エレガントなミモレ丈を今年らしくカジュアルに着るには

定番ミモレ丈スカートの新しい着こなしを考えるのも楽しい!

定番ミモレ丈スカートの新しい着こなしを考えるのも楽しい!

ミモレ丈スカートはベーシックながら、トレンドとしても依然人気のアイテム。長め丈なので履きやすく、女性らしさもキープできるとあって、プチプラでもそれ以外でも多く見られますよね。ただし!このデザインはミセス向けの定番商品でもあるため、コーデを一歩間違えると老けた印象になる場合も……。そんな事態にならないために、スカートの選び方&手持ちアイテムでできる大人カジュアルコーデの簡単なコツをご紹介します。

腰回りのフィット感&肉感を拾わないハリ素材がカギ

スカートの選び方としては、色や素材の前に、まずシルエットが最重要です。腰回りがもたついたり、盛り上がって見えるものはNG。ウエストから裾に向かって自然にフィットするものを選んで下さい。リボンのベルトを付けたり、ギャザーが入っているデザインも多く見られますが、腰回りにボリュームが出ると途端に下半身が目立つため太って見えがち。試着時にはサイズが合うかだけでなく、一歩下がって自分のシルエットをよく確認してみて下さいね。
腰回りに沿ってフィットするかどうか、が最重要ポイント

腰回りに沿ってフィットするかどうか、が最重要ポイント

ハリのある素材は、気になる下腹部やヒップ周りを自然に隠してくれるので体型カバーにも最適。ストンとしたラインを作ってくれるものが理想です。シフォンやとろみ系などの柔らかい素材はつい手に取りたくなりますが、肉感を拾うため、難易度はぐっと上がるのでご注意を。

では具体的なコーデをご紹介していきます!

定番ボーダーはモノトーンで揃えて脱ミセス感

色の統一は簡単にスタイリッシュに見える基本テク

色の統一は簡単にスタイリッシュに見える基本テク

つい合わせたくなる定番のボーダートップス。それ自体はいいのですが、ボーダーにフレアスカートの組み合わせは街で必ず見かける定番コーデです。特にベージュやネイビーのスカートに白紺ボーダーを合わせるマリン風ルックは多いので、せっかくオシャレしたつもりでも外で丸かぶり、という危険も……。

そこでガイドがおすすめしたいのはカラーを統一するということ。それだけで、このボーダー×ミモレ丈スカートを簡単にスタイリッシュに仕上げてくれます。このスカートはブラックなので、ボーダーのトップスとシューズまでモノトーンで揃えてモード感をプラス。
ごく普通なヒール靴よりもちょっとデザインがある方がオシャレ見えします

ごく普通なヒール靴よりもちょっとデザインがある方がオシャレ見えします

足元はスニーカーよりも、ここはやはりヒールで締めて。チャンキーヒールなど少しデザイン性があるほうが、コンサバになりすぎないのでおすすめです。小物を足すならヴィヴィッドカラーでアクセントをつけ、あまりバラバラとした印象を与えないよう、スッキリと辛口にまとめるのがポイントです。


相性の良いノースリーブはウエストインが鉄則 

柔らかなミントカラー&ドットシューズで大人可愛さを楽しんで

柔らかなミントカラー&ドットシューズで大人可愛さを楽しんで

ノースリーブのニットは上品コーデの定番。面積の大きいスカートに対してコンパクトにまとまるので相性のよいトップスです。前だけでも少しインしてウエスト位置をはっきりさせると野暮ったくならず、脚長に見えていいことづくめ。特にバランスを調整しなくてもまとまる組み合わせなので、ここは少々遊んでも◎。カラー物やプリントでも、シルエットさえ守ればしっくり馴染みます。なかなか出番の多くない派手めシューズなども復活させられるコーデです。

ロゴTやプリントTの大人な着こなしにぴったり!

Tシャツのカジュアル感とミモレ丈スカートのエレガントさのテイストMIXが相性抜群

Tシャツのカジュアル感とミモレ丈スカートのエレガントさのテイストMIXが相性抜群

好きだけど、子供っぽくなるかな……?とためらうロゴTやプリントT。そんなカジュアルアイテムとミモレ丈スカートは、ぴったりハマるので是非おすすめしたい組み合わせです。ミモレ丈のスカート自体が本来エレガントなアイテムなので、相反するテイストをミックスすると新たなイメージに仕上がります。最近手に取っていない手持ちのロゴTやプリントTも、きっと新鮮な印象に仕上がるはず。今年らしいボクシーなシルエットになるので、しっくりこないときは袖をロールアップしてみるのも一つのコツ。是非ウエストインして着てみて下さい。

ここで合わせたのはメタリックカラーのローファーですが、シューズでアクセントを加えるのも子供っぽくならないポイント。スニーカーより、メンズライクなシューズやヒールシューズだとオシャレさがUPします。休日にぴったりのリラックスコーデになりますよ。


実は幅広いオシャレが楽しめるミモレ丈スカート。是非新しい着こなしにチャレンジしてみて下さいね!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。