マンダリン オリエンタル 東京「ケシキ」に新料理長が就任

マンダリン オリエンタル 東京のイタリアンダイニング「ケシキ」

マンダリン オリエンタル 東京のイタリアンダイニング「ケシキ」

マンダリン オリエンタル 東京は日本で最もミシュランガイドで星を獲得している美食ホテルです。2017年7月、そのマンダリン オリエンタル 東京38階のイタリアンダイニング「ケシキ(K’shiki)」の料理長に、アルフォンソ クレチェンソ氏が就任しました。

アルフォンソ氏はイタリア・ナポリ出身であり、仔牛肉を使ったナポリ風ラザニアなど、家庭的や伝統的でありながらも、モダンで目を引くイタリア料理が特徴的です。ヴェニスやアマルフィ海岸、ミラノの星付きレストランVUN(Park Hyatt Milan)で研鑽を積んだ後、ドバイに拠点を移し、自身が料理長を務めたSplendido(Ritz-Carlton, Dubai)では著名誌で4年連続ベストイタリアンレストランに選ばれました。

ドバイではテレビ番組によく出演するなどし、人前でデモンストレーションすることも得意としています。そのような多才なアルフォンソ氏によって新しく生まれ変わった「ケシキ」を紹介しましょう。

最上階38Fの「天空のダイニング」

エントランス

エントランス

内観と景色

内観と景色

「ケシキ」はマンダリン オリエンタル 東京の最上階である38階に位置します。周りを遮るビルはなく、大都心の景色を遠くまで広く見渡せるので、まさに天空のダイニングと言えるでしょう。東京タワーもはっきり捉えることができます。

アラカルトが特にお勧め

ランチにもディナーにもコース料理が用意されており、少しずつ色々なものを味わえるのは嬉しいです。ただ、アルフォンソ氏の料理やデザートは、気軽に好きなものをオーダーしてみんなで食べるのがお勧めです。

今回はランチでもディナーでも食べられる、アルフォンソ氏のシグネチャーとなるアラカルトメニューを紹介します。

ルイ ロデレール ブリュット プルミエ 2400円(税・サービス料は別途)

ルイ ロデレール ブリュット プルミエ

ルイ ロデレール ブリュット プルミエ

「ケシキ」で味わえるシャンパーニュのひとつ。ピノ・ノワール40%、シャルドネ40%、ピノ・ムニエ20%で、フレッシュさと芳醇さのバランスがよく、丸みのある味わいです。

パン

パン

パン

オリーブオイル

オリーブオイル

オリーブのチャバタとオニオンフォカッチャが提供されます。シチリア産のエキストラバージンオリーブオイル「PAESANO」も添えられますが、他では中々味わえないオリーブオイルです。ノンフィルターで作られているので、自然な味わいで、色合いも少し濃厚。

24か月熟成パルマハム(140g)と水牛のプレミアムフレッシュチーズ 「トレッチョーネ」(100g)のワゴンサービス 5500円(税・サービス料は別途)

24か月熟成パルマハム(140g)と水牛のプレミアムフレッシュチーズ 「トレッチョーネ」(100g)

24か月熟成パルマハム(140g)と水牛のプレミアムフレッシュチーズ 「トレッチョーネ」(100g)

24か月熟成パルマハム(140g)と水牛のプレミアムフレッシュチーズ 「トレッチョーネ」(100g)

24か月熟成パルマハム(140g)と水牛のプレミアムフレッシュチーズ 「トレッチョーネ」(100g)

テーブルまでワゴンが来て、目の前でデクパージュしてくれます。「トレッチョーネ」は週に2回空輸して運ばれて来るので新鮮です。パルマハムは24ヶ月もの長期熟成なので、香りの余韻が長く続きます。

豚肉と仔牛のナポリ風ラザニア ゆで卵 ミートボール 2500円(税・サービス料は別途)

豚肉と仔牛のナポリ風ラザニア ゆで卵 ミートボール

豚肉と仔牛のナポリ風ラザニア ゆで卵 ミートボール

アルフォンソ氏のスペシャリテの一品。紙のように薄いパスタが使われているので、全体に一体感があります。トマトソースは適度な酸味があり、モッツァレラチーズは鮮度がよいです。ミートボールがたっぷりと使われているので、食べ応えもあります。

自家製パッパルデッレパスタ マッシュルームソース 2300円(税・サービス料は別途)

自家製パッパルデッレパスタ マッシュルームソース

自家製パッパルデッレパスタ マッシュルームソース

別料金で黒トリュフソースを追加できます。パッパルデッレは太い平打ちのパスタで、自家製だけあって、コシもあって喉越しもよいです。マッシュルームはフレッシュなものが使われており、香りがよく広がります。

尾長鯛のポーチ ほうれん草のサラダ ローストトマト シチリアンペースト 3200円(税・サービス料は別途)

尾長鯛のポーチ ほうれん草のサラダ ローストトマト シチリアンペースト

尾長鯛のポーチ ほうれん草のサラダ ローストトマト シチリアンペースト

尾長鯛はポーチ(沸騰しないくらいの温度で茹でて加熱すること)されているので、身の旨味やジューシーさが失われておらず、ふくよかな食感に仕上がっています。ローストしたトマト、ほうれん草がよい付け合わせ。アーモンド、ピスタチオ、ドライフルーツを使ったシチリアンペーストを付ければ、よいアクセントになります。

デザート

デザート

デザート

右下が「温かいりんごのクランブルとバニラアイスクリーム 1500円(税・サービス料は別途)」です。温かいリンゴと冷たいバニラアイスクリーム、やわらかなリンゴとサクサクしたクランブルの取り合わせ。

左上が「ケシキのクラシックティラミス 1300円(税・サービス料は別途)」です。アルコールを含んだ大人のティラミス。サヴォイアルディを敷いて、伝統的なティラミスに仕上げています。口当たりのよいマスカルポーネチーズも印象的です。

マンダリン オリエンタル ブレンドティー 950円(税・サービス料は別途)

マンダリン オリエンタル ブレンドティー

マンダリン オリエンタル ブレンドティー

マンダリン オリエンタル 東京のオリジナルアイスティー。品のよいパッケージが目を引きます。福建省産の高級烏龍茶を華やかな柑橘の香りで仕上げており、オリエンタルなムードをまとった優雅なアールグレイティーといった印象。

■イタリアンダイニング ケシキ(K’shiki)
住所:東京都中央区日本橋室町2-1-1 マンダリン オリエンタル 東京 38F
TEL:0120-806-823(レストラン予約)
営業時間:朝食 6:30~11:00、ランチ 11:30~14:30、ディナー 17:30~23:00
定休日:なし
アクセス:「三越前」駅から地下通路で直結
地図:Yahoo!地図情報
URL:http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/

※データは記事公開時点での内容です

<関連記事>
美食の殿堂!ミシュラン1つ星「センス」で極上ランチ(マンダリン オリエンタル 東京)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。