しっかり見えで高機能! スーツ量販店を賢く活用しよう

スーツ量販店を賢くおしゃれに活用!

スーツ量販店を賢くおしゃれに活用!

会社員や就活生がスーツ周りのアイテムを探す際に行くところと言えば、「洋服の青山」や「AOKI(アオキ)」、「KONAKA(コナカ)」といったいわゆるスーツ量販店です。

スーツ量販店というと、堅い業界の会社員や就活生がスーツを買うところ、というイメージがあり、多くの女性や、ゆるめのドレスコードの会社員には縁がないと思っているかもしれません。しかし、実はオフィスでも普段でも使える、意外なコスパ&高機能アイテムが見つかるんです。それぞれのブランドに特徴と強みがあるので、好みのテイストを見つけると賢くお買い物しやすくなります。

今回は、スーツ量販店から生まれた大人の女性向けのブランドとその特徴、それぞれのおすすめアイテムを厳選して6点紹介します。オフィスファッションを全身コスパブランドでそろえると安っぽくみえそうで心配……と思っている人は、部分的に取り入れてコーディネートするのもおすすめです。


THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)のキレイ色高機能アイテム

いわゆるツープライスショップとも呼ばれる、スーツブランド「THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)」。実は「洋服の青山」から誕生したブランドで、スーツからカジュアルウェアまでを揃えるトータルファッションブランドとして、多様化する通勤スタイルに対応。比較的リーズナブルな価格ですが、確かな生地で縫製も丁寧。デザイン面でもトレンドをおさえた、最適で最良なリアルクローズを提案してくれます。

■ノーカラージャケット
THE SUIT COMPANY

ギャバストレッチジャケット 1万3000円(税抜)/THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)


こちらのブランドのおすすめアイテムは、コンパクトなシルエットでさらっと羽織れるノーカラージャケット。驚くほど軽くやわらかな着用感が特徴です。合わせるアイテムを選ばず、オン・オフともに着回し力の高いデザインなので、活用の場が広がります。ギャバジン素材を使用しており、表面は斜めの模様、裏面は滑らか。シワが気にならないのも嬉しいポイントです。家での洗濯が可能な盛夏向けの機能素材です。また、ジャケットの内側には、消臭・抗菌効果のあるテープを使用しており、汗などの消臭効果があります。こういった機能面の充実は、さすがスーツブランドといったところ。

■キレイ色フレアスカート
THE SUIT COMPANY

タックフレアスカート 1万3000円(税抜)/THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)


もう一つのおすすめは、ひざが隠れるくらいの丈感で、オフィスでも履きやすいキレイめフレアスカート。タックが美しく伸びて縦長ラインを強調しつつ、ふんわり広がるフレアが上品な可憐さを引き立てています。高密度のタフタ素材で、コットン混ながらカジュアル過ぎない風合いです。オン・オフどちらにも幅広くコーディネートできるのが魅力的な素材。こちらも家庭での手洗い洗濯が可能なので、汗をかく夏も気兼ねなく着用できます。「キレイ色コーデのコツ! 身長や体型別の選び方とは」でコーディネートのコツもチェックしてみてください。



ANCHOR WOMAN(アンカーウーマン)のエレガント系アイテム

レディーススーツブランド「ANCHOR WOMAN(アンカーウーマン)」も、「THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)」と同じく、「洋服の青山」から誕生したブランドです。「洋服の青山」創業50周年を記念して、2013年にスタートした比較的新しいブランドで、『Marisol』『STORY』などでも活躍する、モデルの高垣麗子さんが商品企画、プロデュースを務めます。「楽に着たい、けどキレイにスタイルよく見せたい」という多くの女性の要望を叶えてくるアイテムが豊富に揃っている印象で、働く女性に向けて、安心感のある機能や着心地、コーディネートを提案してくれます。


■ブラウスとスカートの上品セットアップ
ANCHOR WOMAN

ブラウス 7900円(税抜) スカート 9000円(税抜)/以上すべてANCHOR WOMAN(アンカーウーマン)


こちらのブランドで見つけたガイドおすすめ商品は、ブラウスとスカートのセットアップです。キャップスリーブが可愛いブラウスは、袖口にややボリュームをもたせてあり、二の腕の細見えが叶います。Vネックのカットが、さりげなく鎖骨のラインを見せてくれて、女性らしい印象に。シルエットが美しい上品な膝丈Aラインスカートと合わせれば、ワンピースのようなキレイめスタイルになります。夏場のビジネススタイルとしてはもちろん、お食事会やお出掛け、保護者会などの学校行事にも大活躍してくれること間違いなし。


■Vネックブラウス
ANCHOR WOMAN

Vネックブラウス 4900円(税抜)/ANCHOR WOMAN(アンカーウーマン)

もう一つは、クールなVネックブラウスです。肩のタックと全体のドレープ感が大人っぽく、今季らしい落ち感を演出しています。裏地に、伸縮性があってさらっとした着心地のエスパンディを使用しているので、暑い夏も気持ちよく快適に着られます。



ORIHICA Rhyme(オリヒカ ライム)のきちんと着回しアイテム

続いて、20代~30代向けのスーツ&フォーマルブランド「ORIHICA(オリヒカ)」です。「ORIHICA(オリヒカ)」は「AOKI(アオキ)」が展開するブランドで、今年で17年目を迎えるそう。スタート当時はメンズがメインでしたが、2004年に「ORIHICA Rhyme(オリヒカライム)」というレディースラインが誕生。「着回し力」「機能性」「デザイン性」を備えたビジカジウエアを展開しています。

■コットンリネン七分ジャケット
ORIHICA

ジャケット 1万6800円(税抜) スカート8900円(税抜)/
ORIHICA Rhyme(オリヒカ ライム)


こちらのブランドのおすすめアイテムは、涼しげな麻混(コットンリネン)素材の七分袖ジャケット。襟は定番中の定番「ノッチドラペル」で、トレンドの細めのラペルがおしゃれな印象になっています。フロントはウエスト位置が高く細見えし、パンツにもスカートにも合う一つボタン。裏地のないストレッチ生地で、型崩れしにくいので自宅でネットに入れて洗濯することもでき、日々のお手入れも簡単です。しかも、セットアップでスカートとパンツが選べて着回し力もばっちり。どちらと合わせても清潔感溢れる好印象コーデになりますよ。


■3900円のプチプラカットソー
ORIHICA

ストライプカットソー 3900円(税抜)/ORIHICA Rhyme(オリヒカ ライム)


セットアップと合わせるのもおすすめなカットソーにも注目。前身頃にストライプ柄のシフォン、後ろ身頃と袖にカットソーを使用していて、女性らしいドレープ感が表現されています。白Tシャツ気分でさらりと着こなすもよし、ジャケットにもインしやすいので、働く女性のオン・オフスタイルのニーズを満たしてくれます。シワになりにくいので、洗濯後のお手入れも簡単。3900円というコスパ価格もうれしいポイントです。


以上、スーツ量販店から生まれた大人の女性におすすめのブランドとそれぞれのおすすめアイテムを紹介しました。

スーツ量販店それぞれがオリジナルブランドを展開しており、オフィスにも普段にも使える掘り出し物がたくさんあることがわかりましたね。オフィスはもちろん、普段着や週末のおしゃれアイテムとして、またはお子さんがいらっしゃるママであれば学校行事の場面などにも使える、意外なコスパ&高機能アイテムを探してみてください。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。