定番アイテムの白Tシャツ! 30代40代女性の場合、今年はどんな風に着るのがオシャレでしょうか。
こなれた感じ=馴染んだ感じに見せるには、サイズ感や抜け感がカギ。今回はパンツ、スカートそれぞれのオススメコーデをピックアップ。手持ちTシャツをアップデートするコーデのヒントが見つかるはず♡

こなれ感が手に入るオシャレな白Tコーデ集

夏の定番アイテム、白Tシャツの今年らしい着こなしとは?丸首とVネック、それぞれどう合わせるのが正解?インナーの透け問題、など白Tにまつわる気になる疑問を一挙解決!こなれ感が手に入るオシャレな白Tコーデの作り方をご紹介します。

出典: 夏の定番!無地白Tのコーデ完全ガイド [レディースファッション] All About

ユニクロの白Tを徹底比較!

「こなれ感」を重視する今、オシャレ見えする白Tシャツは春夏に欠かせないカジュアルアイテム。ただベーシックアイテムなだけに、自分に合う白Tが分からないという声も……。体型や好きなテイストを汲んだ、必ず似合う白Tが見つかるはず。

出典: ユニクロ1000円白Tシャツを徹底比較! [レディースファッション] All About

海外でも白Tは大人気!

夏に欠かせないTシャツ。おしゃれに着こなす人が増えて、さらに人気が定着してきました。今回は、Tシャツの中でも代表格の「白Tシャツ」にフィーチャー。白Tは爽やかなイメージやシンプルさ、ヌケ感などが受けています。今年らしいポジティブでプレイフルな着こなしのポイントは小技にあります。

出典: 「白Tシャツ=手抜き」は卒業 おしゃれに見せる小技 (全文) [レディースファッション] All About

白T&パンツなのにこんなにオシャレ!秘訣はサイズ感に有り

白T&デニムに女っぽさが引き立つ赤シューズが♡

シンプルなのにかっこよく、さりげなく見える赤シューズに大人のセクシーさも感じられるカジュアルコーデ。パリジェンヌのようなシックでシンプルなコーデはこなれ感全盛の今、取り入れたいスタイルです。

出典: 伊波芳杏 よっぴー|TODAYFULのTシャツ/カットソーを使ったコーディネート - WEAR

バサッと羽織ったジレ風アイテムでワンランク上のカジュアルを

白Tにデニム、スニーカー、まではよくあるカジュアルコーデですが、ロング丈のジレ風アウターを羽織れば一気にこなれ感がUP。前飽きのロングワンピを持っている方は写真のようにベスト風に着こなせる事もあるので、一度トライしてみて下さいね!

出典: mai|デニムパンツを使ったコーディネート - WEAR

ボーイッシュな雰囲気とリップカラーの組み合わせが可愛い

暑い夏こそトライしてみたくなる、究極のカジュアルコーデ。小物もとことんボーイッシュに、ダメージデニムやスニーカーを合わせてラフ感を貫いて。結果サングラスとリップの女性らしさが引き立つコーデになっています。

出典: 中瀬古ゆきな|ZARAのTシャツ・カットソーを使ったコーディネート - WEAR

ユニクロのアンクルパンツでちょっぴりモード

何気ない白T&パンツのコーデですが、サイズ感が絶妙。スニーカーでもアンクルパンツで抜け感を出したり、特徴的なバッグを合わせたりしてこなれた雰囲気に仕上がっています。

出典: mana|CHRISTIAN VILLAのクラッチバッグを使ったコーディネート - WEAR

明るいカーキとゴールドサンダルの配色が上品

チャンピオンのスポーティーな白Tに合わせたカーキパンツは明るいグリーンに近いので、フレッシュな雰囲気に。足元の落ち着いたゴールドサンダルも抜け感を出してくれるので◎です。

出典: masu*(JOURNAL STANDARD relume 本社)|ChampionのTシャツ/カットソーを使ったコーディネート - WEAR

コルセットやオールインワンなど上級アイテムにも馴染む

強めトレンドのコルセットは白Tレイヤードでトライ

去年のキャミソールのトレンドの流れで今年台頭しているコルセット。雰囲気抜群ですが、普段のコーデに取り入れるには難易度が少々高め。でもこんなカジュアルコーデに重ねれば気負わず取り入れられそう!

出典: 中石みき|JOURNAL STANDARD relumeのパンツを使ったコーディネート - WEAR

大人サロペットのインナーは白Tで決まり!

春夏のオシャレアイテムとして人気のサロペットはコーデによっては幼く見えてしまうこともあるので、大人には白Tでスッキリレイヤードがオススメ。足元にメタリックカラーを投入して辛口に仕上げて。

出典: greennaaaami|MAISON DE REEFURのヘアゴムを使ったコーディネート - WEAR

膝より長め、マキシより短めの今年顔スカートと合わせて

Tシャツ&スポサンもモノトーンで雰囲気UP

カジュアルど真ん中のTシャツ&スポサンコーデ。この場合はデニムよりスカートが断然オススメ。色使いを絞ったモノトーンコーデなら大人っぽさもプラスされて◎です。

出典: 浅倉 まい|THEATRE PRODUCTSのTシャツ/カットソーを使ったコーディネート - WEAR

ガチャベルトがポイント!スリット入りマキシスカートで大人に

前スリットのデニムスカートは大人の女性にこそオススメしたいカジュアルアイテム。密かに人気のガチャベルトも馴染んでいて素敵です。ポンポン付きのバッグに至るまで、色使いを抑えているところもオシャレ見えのポイント。

出典: na-sele|CA4LAのキャスケットを使ったコーディネート - WEAR

サコッシュバッグでスポーツミックスコーデ

スポーティー×フェミニンなフレアスカートのテイストミックスなオシャレか可愛い!今季注目されているサコッシュバッグは気軽にスポーツテイストを取り入れられて、カジュアルにもかっちり系にも似合います。

出典: コマさん|ZARAのTシャツ・カットソーを使ったコーディネート - WEAR

ベーシック多めでもウエストインで旬シルエット

白Tやコンバース、トートバッグやカンカン帽などアイテムそれぞれはベーシックですが、丈感が今っぽいスカートを合わせると今年らしいコーデに早変わり。ウエストインするのも今年っぽいバランスを作るのに欠かせない重要ポイントです。

出典: ari☆|FREE’S MARTのハットを使ったコーディネート - WEAR

白Tと白ソックスのギャップが大人可愛い

モノトーンでまとめたフレアスカートコーデ。バレエシューズに白ソックスを合わせたり、バッグのチョイスもガーリーですが、スカーフを使用した大胆なヘアアレンジでオシャレ度UP。「着られている感」がなく、馴染んでいる所が見習いたいオシャレポイントです。

出典: りっぴー(ZOZOTOWN)|La Maison de Lyllisのキャップを使ったコーディネート - WEAR

白Tでも透けないひびかない下着とは?

白シャツ、白T、白パンツは夏に欠かせません。でも透けたり、ひびいたり、デコボコしたり、色や柄が透けたりと難しいですよね? そんな白モノファッションで失敗しない下着の色や素材やアイテムなどの選び方を紹介します。

出典: 白シャツでも透けないブラジャー&下着の選び方と法則 [ランジェリー・下着] All About