【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)


独身者とDINKS夫婦はほぼ「仕事する」という答え

お金持ちは、大型の連休をどのように過ごしているのでしょうか。私の周りのお金持ちに聞いたところ、独身者とDINKS夫婦はほぼ「仕事する」という答えでした。みんなが遊んでいるときに仕事をすることに優越感を覚えると答えてくれた人もいました。
 
大型連休に仕事をするのが金持ち流の過ごし方

大型連休に仕事をするのが金持ち流の過ごし方?


確かに大型連休は、みながこぞって遊びに行くわけですから、どこも人でいっぱいです。商業施設やレジャー施設は混雑し、高速道路も渋滞して疲れますし、郊外の大型ショッピングモールでは駐車場に入るだけで1時間もかかるということもあるようです。しかもホテルやパック旅行などの費用も高い。混んで時間が奪われるうえに値段も高いとなれば、やはり避けたいと考えるものでしょう。前述の大型連休は仕事をすると答えてくれた人たちが遊びに行くのは平日とのことです。
 

子どもがいるお金持ち世帯は海外旅行へ

ただし子どもがいる家庭では、学校が休みの連休だからこそ泊まりがけの遠出ができるわけですから、混んでいて値段が高いのをわかっていても、やむを得ない側面があります。子どもを持つお金持ち世帯に特徴的なのは、海外旅行です。親としてもやはり家庭と学校以外の世界を体験させてあげたいと思うのでしょう。日本国内と海外では感じる刺激や感動が違いますし、語学習得に興味を持ったり、改めて日本との違いを考えるなど、視野が広がるよい機会と言えるのではないでしょうか。

ちなみに、子どもに学校を休ませて旅行に行く家庭もあるようです。日本では少ないですが、アメリカでは珍しくないという話を聞いたことがあります。海外経験は学校教育では得られない貴重な学習機会であり、学校を休ませてでも行かせる価値があると親が考えているということでしょう。

【関連記事】
GW中に気をつけたい!食費や外食費のルール 3つ
知ってる人は貯まる!やってはいけないお金のルール10
お金持ちは実はこんな「出費」を節約している
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。