短くても華やかに!くるりんぱでつくる簡単アシンメトリーヘア

ボブレングスはモダン柄の浴衣との相性抜群。レングスの魅力を活かしつつ、アシンメトリーバランスを加えたオシャレなアレンジが、浴衣との相乗効果を生み出します。上級者風に見せながらも、実はくるりんぱを2つ重ねるだけの楽々アレンジ。初心者さんもぜひトライしてください。
Wくるりんぱで作るアシンメトリーアレンジ

hair&make 中島明日香(afloat)


ベースのヘアスタイル

トレンドの切りっ放しボブは、おしゃれさとカジュアルさを持ち合わせた、どんなファッションにも似合うスタイル。ワイドバングと毛先のワンカールをプラスし、ニュアンスを出しています。カラーはベージュ系の8トーン+ハイライト。
切りっぱなしボブ

切りっぱなしボブ


おすすめのタイプ

顔型:all
髪量:all(多い方がより立体的な仕上がりに)
髪質:all(柔らかい方がより形を作りやすい)
クセ:all

浴衣ヘアアレンジの方法・やり方

全体をコテでランダムに巻く

全体をコテでランダムに巻く

1. 26ミリのコテで、全体に中間から毛先までランダムに巻きます。もっと髪が長い人は、外ハネのワンカールだけ巻いてもかわいく仕上がります。

前髪の生え際からツムジまで分けとる

前髪の生え際からツムジまで分けとる

2. 中央よりもやや右側(右の黒目の延長線上あたり)で、コームでジグザグと髪を分けます。

くるりんぱした結び目に毛束を巻きつける

くるりんぱした結び目に毛束を巻きつける

3. 頭のてっぺん部分の髪を結んでくるりんぱ。結び目をキュッと締めたら、毛束の裏側から髪の毛をひと筋引き出し、ゴムを隠すように毛束を巻きつけてピンで留めます。引き出す髪は、親指と人さし指でつまめるくらいの量を目安に。

結び目の近くから少しずつ毛束を引き出す

結び目の近くから少しずつ毛束を引き出す

4. step3で作ったくるりんぱの下の部分の髪を取り、もう一度くるりんぱ。結び目を絞り、ゴムを押さえた状態で少しずつ上方向に毛を引き出しましょう。結び目に近いところからほんの少量ずつ毛束を引き出すのが、上手い崩しのポイント。最後にバレッタをつけたら完成です。

上手く仕上げるポイント

分け目が一直線に見えると垢抜けない印象になるため、ジグザグに分けとるのがポイント。黒目の延長線上からつむじに向かい、緩やかな外向きの半円を描くように分けるとより美しく見えます。
アレンジパートは、耳幅の倍くらいを目安に

アレンジパートは、耳幅の倍くらいを目安に

サイド&バック

ダブルくるりんぱで作るアシンメトリーアレンジ

hair&make 中島明日香(afloat)

ダブルくるりんぱで作るアシンメトリーアレンジ

hair&make 中島明日香(afloat)


使用したヘアアクセサリー

マットグリーンをゴールドで縁取った中抜けデザインのバレッタ。Wくるりんぱで作ったボリューム感を引き立てるためには、シンプルで主張し過ぎないヘアアクセサリーが好相性です。浴衣とのカラートーンを合わせて大人っぽい印象に。
マットグリーン×ゴールドのバレッタ

マットグリーン×ゴールドのバレッタ


バレッタ 1944円(税込)/アネモネ(サンポ―クリエイト)

浴衣×帯の合わせ方

インパクトのある縦縞柄の浴衣に、粋な可愛らしさを感じさせるモノトーン帯を合わせてシンプルに。色味を抑えて柄で遊ぶと大人に似合うモダンな着こなしになります。柄浴衣に柄帯を合わせ、上級者の余裕を感じさせて。
モノトーンでまとめてモダンな印象に

モノトーンでまとめてモダンな印象に

浴衣(縞柄)3万7800円(税込)、帯(猫献上)4万1040円(税込)/ともに撫松庵(新装大橋

簡単!浴衣ヘアアレンジ・髪型

 


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。