枕やクッションがたっぷり置かれた、ふかふかのベッドに包まれる幸せ。すっきりとシンプルな、固めのマットレスに横たわる安らぎ。ベッド周りのスタイリングは、思い切り自分好みに合わせたいもの。一人で眠りにつきたいのか、隣に誰かがいてほしいのかによっても、選ぶべき寝具やサイズは変わってきます。

今回は理想のベッドコーナーを作るベッドフレームやマットレスの選び方を、おすすめアイテムを交えてご紹介します。

ベッドのサイズ名称の考え方

シングルやダブルなどといったベッドのサイズ名称は、基本的にマットレスの「幅」を目安とします。「長さ2m程度で、幅がシングル1000mm前後から、200mmずつ幅がふえていく」と覚えていると便利です。
  • シングル:1000(以下全て、mm)
  • セミダブル:1200
  • ダブル:1400
  • クイーン:1600
  • キングサイズ:1800
が目安です。

ベッドフレームのサイズ選びはライフスタイルに合わせる

忙しい毎日を送るうえで、パートナーや家族との眠りにつく前のちょっとしたコミュニケーションは、睡眠儀式として精神面に少なからず影響があるもの。そう考えると、サイズ選びは家族の関係性をも左右するほど重要なポイントです。

ベッドフレーム自体、そうそう買い替えるアイテムではありません。少し先の未来をイメージして、送りたいライフスタイルから逆算して購入するサイズを決めましょう。その上で、ベッドフレームが綺麗に見えるデザインのアイテムを選ぶことが重要です。

それでは、以下でライフスタイル別におすすめのサイズと、ベッドフレーム、マットレスをご紹介します。

生活時間が異なるカップルや、将来の引っ越し・出産等フレキシブルに対応したい場合

■おすすめのベッドサイズ
シングルベッドとセミダブルベッドの組み合わせをおすすめします。

単身赴任や子どもの独立など、ライフステージに合わせてフレキシブルに対応でき、単身用の狭小空間にも搬入経路を心配する必要がありません。結婚する際も、どちらかが使っていたベッドにもう1台買い足すということが可能です。またベッドリネンも種類が豊富に揃うというメリットがあります。

www.yokodobashi.com

授乳をするような時期は、母親と赤ちゃんが同じベッド(布団)で寝るのが楽です。その時期は、セミダブルに母子。シングルベッドに父親が寝る。子どもに個室を与えるタイミングで、配置を見直し、模様替えをするのも素敵です


■おすすめのベッドフレーム
・ジェルバゾーニの「GHOST(ゴースト)80S」「GHOST(ゴースト)80D
www.gervasoni

【80S(シングル)】価格:361800円~(税込)/サイズ:W980 D2150 H1100 (mm)【80S(シングル)】価格:361800円~(税込)/サイズ:W980 D2150 H1100 (mm)【80D(セミダブル)】価格:427680円~(税込)/サイズ:W1280 D2150 H1100(mm) *マットレス別 *マットレスサイズW900 D2000 【80D(セミダブル)】価格:427680円~(税込)/サイズ:W1280 D2150 H1100(mm) *マットレス別 *マットレスサイズ1200*2000 


シックでエッジの効いたデザインが人気のジェルバゾーニ。人気のシリーズ「GOHST(ゴースト)」のベッドは、少し高さのあるヘッドボードと、生地の素材感そのものが浮かび上がってくるようなデザインがインテリアに抜け感を作ってくれます。デザインの都合上、マットレスは長さ2000(mm)のものをあわせる必要があります(※通常は1980(mm)程度なので必ずご確認ください)。

www.gervasoni

独特な風合いの生地とステッチが選べ、組み合わせ次第で自由な表現ができるのが最大の魅力です。

https://www.dieter-horn.de/en/gervasoni/ghost-80s-bed

ファブリックカバーのヘッドボードは、ベッドリネンやカーテン、ラグと響きあうように組み合わせることでドラマチックなインテリアを演出してくれます/写真提供: GERVASONI JAPAN(ジェルバゾーニ ジャパン)


・広松木工の「POPOLOベッド」 シングルセミダブル

http://www.hiromatsu.org/

価格:【シングル】166320円(税込)/サイズ:W980 D2010 H815【セミダブル】 価格:182520円(税込)W1240 D2010 H815/材質:チェリー無垢材・突板 〈塗装〉オイル仕上げ 〈スノコ〉キリ材、アルダー材 *マットレス別/写真提供:広松木工


広松木工のポポロシリーズは、木の風合いが魅力的ながらも都会的な印象のベッドフレームです。直線の隙間がリズミカルな印象を与えるヘッドボードのデザインがポイント。シンプルなベッドスタイリングでも、雰囲気のあるインテリアを作ることができます。写真は赤みがかった木肌が魅力のチェリー材を用いてますが、他にも高級感のあるチーク材や、きらりとした白肌が魅力のメープル材、カジュアルながらも落ち着いた質感のウォールナット材でも制作可能とのこと。

■おすすめのマットレス
・昭和西川の特注サイズマットレス
ジェルバゾーニにて、ゴーストシリーズ用のマットレスが販売されています。
【シングル】
価格:97200円(税込)/サイズ:W900 D2000 H280(mm)
【セミダブル】
価格:129600円(税込)/サイズ:W1200 D2000 H280(mm)

・東京ベッドの「Rev.7 ブルーラベル(レブセブン)」シングル・セミダブル
http://www.bedkaitori.com/cases/tokyobed/post-26.html

【シングル】価格:70200円/サイズ:W970 D1950 H270(mm) 【セミダブル】価格:81000円(税込)/サイズ:W1220 D1950 H270/材質:ニット素材 詰め物


日本人の睡眠の質向上を目指して開発されたレヴセブンマットレス。優しいフィット感とサポート性を充分に感じるスタンダードな使い心地で、硬さはハード、ベーシック、ソフトの3種類から選べます。私自身、勉強の為に複数のメーカーのマットレスを自宅で使っていますが、こちらは値ごろ感があって寝心地・耐久性共におすすめです。

部屋を広く使いたいが、お互い隣で寝る方が落ち着くと感じる場合

■おすすめのベッドサイズ
基本的には、クイーン以上をおすすめします。ダブルは毎日二人で寝るサイズ感としては最低限で、収まりがいいのは両方が小柄な場合のみに限られます。部屋の広さに問題がなければ、クイーン以上が二人とも余裕をもって寝返りも打てるサイズ感となります。

www.yokodobashi.com

精神的な充足感が得られる、という意味では一緒に寝ることは効果がある。その一方で寝返りをうつと相手を起こしてしまうのでは?という心配も。正しいマットレス選びで解決できます


■おすすめのベッドフレーム
・日本ベッドの「BEACH(ビーチ)

www.nihonbed

【クイーンサイズ】価格:¥232200(税込)/ サイズ:W1700 D2030 H540/ 素材:オーク突板/ *写真はナイトテーブル2台と、足下にベンチを設置したスタイル 【ナイトテーブル】価格:48600円(税込)/サイズ:W450 D450 H540 【ベンチ】価格:226800円(税込)/サイズ:W1700 D400 H400/写真提供:日本ベッド/取材協力:TAIYOU no SHITA(タイヨウのした)


低めのシンプルなベッド「Beach(ビーチ)」は、カジュアルながらも上質感のあるロータイプのベッドフレームです。写真はクイーンサイズ。同シリーズには、別売りでナイトテーブルや収納付きベンチがあり、買い足していくとホテルのようなインテリアを作ってくれるアイテムです。ロータイプはお部屋にリラックスしたムードを演出してくれますし、クイーンサイズを選ぶことで伸びやかな日本建築のような美しさが際立ちます。

・TIME & STYLE(タイム アンド スタイル)の「JONATHAN(ジョナサン)
http://www.timeandstyle.com/plus/product/bed_dresser/JONATHAN/index.html

【クイーンサイズ】価格:486000円~(税込)/サイズ:W1600 D2071 H1000 /ウォールナット材 ビーズワックス仕上げ 布張り *マットレス別


http://www.timeandstyle.com/plus/product/bed_dresser/JONATHAN/index.html

ウッドパネルにキルティング加工をほどこした豊かな表情がクラシックながらもモダンな印象のヘッドボード/写真提供:TIME & STYLE(タイム アンド スタイル)


寝室のインテリア性を高めるためにヘッドボードを連結し、拡張することができるサイドボードのオプションもあり、ベッドルーム全体の一体感を創造することのできるアイテムです。布張り特有のエレガントでクラシックな雰囲気を残しつつも、素材感のある無垢材のフレームがリラックスしたインテリアに仕上げてくれます。

・arflex(アルフレックス)の「SONNO(ソンノ)
http://www.arflex.co.jp/products/sonno/

価格:/【ダブル】651,240円~(税込)*生地のグレードによって価格が変わります/サイズ:W1700 D2232 H840/材質:本体/合板、生地・革カバー 脚/スチールバーチタン色メラミン焼付塗装


アルフレックスのソンノは、マットレスを囲うファブリックの縁とスチール脚がインテリアに軽快な印象を醸し出してくれるアイテム。良質なウレタンとカバーリングの技術が秀逸なアルフレックスらしいベッドです。多様な素材を使い様々なホワイトでコーディネートしたベッドコーナーは、ロマンチックな雰囲気がお好きな方にもシンプルモダンがお好きな方にも納得してもらえるコーディネート。デザインの性質上、マットレスサイズから少し幅方向に余裕をみるところが注意ポイントです。写真は、後述のアルフレックスオリジナルのマットレスのダブルサイズを使用しています。

・Herman Millerの「ネルソンエッジベッド

ネルソンベッドクイーン

価格:650160円~/サイズW1600 D2261 H889/材質:ラタン トネリコ 脚:ステンレス *マットレス別売り210,000円~


スリムなデザインと効果的で厳密なディテール、巧みな木工技術を特徴としたネルソンシンエッジベッド。1954年の発表当時と同様、現代のベッドルームにも洗練されたミニマリズムをもたらします。ネルソン財団の全面的な協力を得て、発表当時のデザインからスプリング台を無垢のトネリコ材の薄板に変更し、サポート力と耐久性を高めました。ヘッドボードは天然のラタン製かウッドベニア製、、フレームはウォールナットかホワイトアッシュを選択できます。

■おすすめのマットレス
・日本ベッドの「ビーズポケットマットレス」 ハーフクイーンサイズ

日本の気候、日本人が好む心地よさを知り尽くした国産メーカー・日本ベッド。ビーズポケットマットレスは、しなやかでしっかりとした姿勢保持力が特長です。太めで安定感のある独立したポケットコイルスプリングは、ほどよい硬さで体を支え、上質な眠りを提供します。振動がマットレス全体に伝わりにくいポケットコイルですが、ハーフクイーンサイズを2つ並べることで一緒に寝ていてもさらに衝撃が伝わることを気にせずに寝られます。また搬入経路も安心です。

http://nihonbed.com/products/mattress/beards/beardspocket

価格:97200円(税込)/サイズ:W800 D1950 H230 *写真はセミダブル クイーンにするには2枚必要


・テンピュールのセンセーションコレクション 21
www.tenpur

【クイーンサイズ】価格:291600円(税込) サイズ:W1600 D1950 H210


無重力状態のような独特の寝心地で有名なテンピュール。その素材は、1970年にNASA(米国航空宇宙局)においてスペースシャトル計画の際に宇宙飛行士の操縦席として開発されたのが始まりです。体温や体重、体型に合わせサポート力や調節力を発揮する素材は、衝撃を吸収するため寝返りを打っても相手にその衝撃が伝わりません。センセーションコレクションは、テンピュールのよさと従来型のスプリングマットレスのような感触も楽しめる、いいとこ取りの寝心地です。

WWW.TEMPUR

テンピュールのマットレスは、どのシリーズも電動リクライニングベッドに対応しています。写真はテンピュールオリジナルのベッドフレーム「ゼロG」/写真提供:テンピュール


・arflex(アルフレックス)の「ポスチャーテックコイル・スタンダードマットレス

http://www.arflex.co.jp/images/product/145/POSTURE-TECH_COIL_STANDARD_MATTRESS_pricelist.pdf

【ダブル】価格:150120円(税込)/サイズ:W1410 D1980 H250


アルフレックスのポスチャーテックコイル・スタンダードマットレスは、全米最大かつ世界一流のベッドメーカーとして知られている「シーリー」ブランドとの共同開発によるもの。シーリー社のすぐれた体圧分散を発揮するポスチャーテックコイルを採用し、マットレス内部の素材、マットレスサイズ、マットレスカバーをオリジナル仕様にしています。

http://www.arflex.co.jp/products/posture-tech_coil_standard_mattress/

荷重がかかるにつれて反発力が増大し、 軽い部分はやわらかく、重い部分はしっかりサポートするポクスチャーコイル。そのコイルを覆っている詰め物は、抗菌・防臭・防ダニ加工の化繊綿やウレタンなど全7層構造


掛け布団をマットレスよりもオーバーサイズで揃える効用

買うべきベッドサイズが決まったら、次はひとつ「掛け布団」を使ったインテリアテクニックをお伝えします。

掛け布団はマットレスと同じサイズ名称でも、幅500mmほど広く作られています。具体的には、セミダブルの掛け布団は1700mm程度(マットレスは1200mm)です。

ここで、普通ならセミダブルのマットレスにはセミダブルの掛け布団……と同じサイズで合わせたくなりますよね。しかし、実はサイズのバランスを少し変えるだけでググっとインテリアが優雅になるのです。

www.yokodobashi.com

ダブルサイズのベッドに、クイーンサイズの掛け布団をゆったりと垂らしたディスプレイ/写真:Zara Home


ベッドがお部屋の中央に配置できる場合にかぎるのですが、マットレスに対してオーバーサイズで掛け布団を用意するのがおすすめ。たっぷりと両側に垂れた掛け布団の厚みが豊さを演出してくれます。二人以上で一緒の掛け布団を使う場合もゆったりと眠ることができ、機能的でもあります。

ベッドの購入を考えたら、家族やパートナーと一緒にショールームへ

ベッドの購入や、買い替えをお考えの方はぜひョールームに足を運んで、寝心地を試してみて下さい。ベッドの展示はマットレスとセットでディスプレイされているので、各メーカーの考える相性のいい組み合わせを肌で感じることができます。

とはいえ、寝心地が気に入ったマットレスが他のショールームにあるのであれば、サイズの確認さえすれば自由に組み合わせることができます。特に、ベッドはパートナーと一緒にお出かけ頂くとぐっとプライベートな好みも把握できておすすめです。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。