Tシャツの裾をこぶ結び


Tシャツ裾の真ん中を結んで

Tシャツ裾の真ん中を結んで (c)Rie Miyata


Tシャツの裾結びでコンパクトに整える

Tシャツの裾結びでコンパクトに整える 
(c)Rie Miyata



昨年もこちらでご紹介した、Tシャツの裾結びテクニック。裾をキュッと結ぶと、周りにギャザーが寄って布に表情が出るので、手持ちのTシャツを使ってさっそく試してみてはいかがでしょう。白Tシャツの裾を真ん中で結べば、ウエストまで細く見えます。レーシーなマキシ丈スカートにオントレンドのスカジャンを合わせました。ブラックコーデの中で白が映えます。タンクトップの彼女も裾を固く結んでこぶをこしらえました。コンパクトな上半身と黒のロングスカートがマッチして縦長に見えています。ボリュームのあるガウチョやワイドパンツとも、コンパクトな白Tは相性が良さそうです。肌寒くなったらカーディガンやストールを肩掛けしても素敵です。

白Tシャツの新コーデはいかがでしかたか? 手持ちの白Tでも、アクセを添えたり、ムードを帯びたアウターと重ねたりといった組み合わせ次第で、別の表情を引き出せます。袖口のロールアップや、裾のこぶ結びなど、ちょっとした小技を取り入れるだけでも印象が変わるから、試す価値は大。白Tならではのピュア感、素朴さ、清潔感を生かして、自分好みの新コーデを見つけてくださいね。

【関連記事】
Tシャツはもっといじれる!知らなかった着こなし新技
Tシャツ達人ならこう着る なるほどコーデ10人衆
白シャツをもっとヘビロテ! 出番が倍になるテク×10
夏フェスコーデ大増発!盗みどころ満載の28人衆
新トレンド「タッキー(ダサかわ)」は大人の女性向き

【ガイドの最新情報】
宮田理江 公式サイト「fashion bible」



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。