いつも仕事は本気で頑張ってる。もちろん美容にも手を抜いてない。そして素敵な彼とも幸せになりたい!

なのに、なんでこんなに日常に疲れてるの? 出会う男性からも「最近忙しいみたいだね、疲れが顔に出てるよ」と心配されている。これって、キレイのピンチ!でも、どうしたらいいの!?

そう、キレイのピンチは【頑張り屋さん】が一番陥りやすい罠なんです。

でも、職場や出先にいる「キレイな働き女子」。仕事もできるし、美容も完璧!素敵な彼にも愛されてる! 毎日、仕事も恋愛も充実している様子。

なにが私と違うの?どうしたら私も「キレイな働き女子」になれるの?

大丈夫、安心してね。今回は【全国の働く30代女子300人の調査結果】*から見えてきた秘訣とヒミツを、恋愛ガイドの私の体験を交えてアドバイスさせて頂きます。

「キレイのピンチ」って、どんな時に起こる?

まず「キレイのピンチ」ってどういうこと!?という方もいると思うので、どんな時が「キレイのピンチ」なのかエピソードをあげてもらいました。その中で多かった「あるある」ベスト(ワースト?)5を紹介しますね。
仕事で疲れている女性

残業続きでクタクタ~


【5位】同窓会など旧友と久しぶりに会うときは、男子よりも女子の視線が気になる

【4位】地下鉄の窓ガラスに映った自分の疲れ顔に驚いたことがある

【3位】キレイな同期と話していてうらやましさを感じたことがある

【2位】夜更しをしてしまい翌朝の化粧ノリが悪かったことがある

【1位】仕事で夜遅くまで働いたとき、ふと鏡にうつった自分の顔を見てぞっとする時がある

わかるっ!

疲れていると地下鉄の窓ガラスや鏡にうつった自分がゾンビのような顔に見えてしまうの。そして、ダメだとわかっていても、ついついやってしまうマウンティング。

でもね、この「あるある」は全て「本来の自分はこんなハズじゃない! もっとキラキラ輝けるハズ!」という【自分の可能性を信じている】素敵なあなたの心でもあるの。だからネガティブに考えなくていいんだよ。

「キレイのピンチ」をリカバリーできている人ってどんな人?

このピンチの共通点は【肌の調子】なんですよね。【うるおいやツヤ】がなくなって、乾燥したり、ハリや弾力、クマやくすんだり。つまり「キレイのピンチ」をリカバリーできている人はこの【肌とカラダのうるおい補給】ができている人なんです。
笑顔で働く女性

忙しくてもキレイでいられる働き女子のヒミツって?


忙しい勤務中や日中にとっている対策を聞くと、
「化粧水や乳液で肌に水分補給」
「こまめに水分をとる」
「美容ドリンクやサプリなどをとる」
という順番になっています。

私も講演やセミナーで出張が続いたり、時間が不規則な仕事が多いので、疲れが肌に出てしまうの。打ち合わせでは相手との距離も近いから、いくら最高の笑顔で話してても、顔が疲れていると相手に想いを届けられなかったり、肌が荒れていると話の内容より肌荒ればかり気になって「あ、この人肌荒れてるな~、疲れてるのかな?」と思われてないかと心配になってしまったりするよね。

なので、自分のためにも仕事のためにも、キレイのピンチからはちゃんとリカバリーできないとね♪

しかもリカバリーできる女子の特徴で驚いたのが、「人生が充実度が高い」ということ!

◆人生は充実している
◆ハリのある暮らしができている
◆コミュニケーション力はある方だと思う
◆友達は多い方だと思う

リカバリーできていない女子に比べて倍近くの人がこの回答で「Yes」を選択していて、仕事の充実度もリカバリーできている女子が高く、恋愛の充実度ではなんと3倍も! リカバリーできている女子は「いつも恋をしていて、心にハリがある」と答えているの。

これはすごい調査結果ですね。やっぱり、女性の幸福度と肌の調子とは比例しているんですね。

「キレイのピンチ」を招かない美容習慣

キレイのピンチを招かないために効果がありそうだと思うことを聞くと、ほぼ全員が「普段から睡眠をしっかりとる」と答えていますが、実はただ睡眠時間【だけ】をとってもダメなんです。

とても大切なのは「毎日自分を【褒めてから】寝ること」。そう、それはストレスをためないことでもあるんです。でも自分をほめる、ストレスをためない、って難しそうって思ってない? でも、実は、とても簡単なんだよ。
睡眠中の女性

心と体にうるおいを。ストレスを貯めないために自分をほめてから寝ること!


肌のうるおいがあるリカバリー女子は【仕事も充実愛されモテ子】で幸せループに入っていて、肌のうるおいがないキレイのピンチ女子は仕事も恋愛も充実できていない負のループに入ってしまっているんです。そう、女性の【自分への自信】も肌の調子と深い関係性があるんだよね。

肌の調子が良いから自分に自信がもてる。
自信があるから、ワクワク輝いている状態で人とも仕事とも向き合うことができる。
自信がある人、ワクワクしている人って心に余裕があって、とても魅力的なんです。
その結果【恋愛も仕事も充実できる】。

その充実感から自然と笑顔が増えて、脳内ホルモンが分泌されて、ドーパミンやベータエンドルフィンの影響で、ますます輝いて、日常が変化する。そう、肌の調子が良い状態を作ると自分を褒めてあげやすくなるんです。

そうして自分を褒めてあげる、自分にマルをつける習慣は美容にもストレス対策にも、とても効果的。自分とのコミュニケーションがとれている幸せループとは、キレイのピンチをストレスなくリカバリーできている、自分を癒やしている、そういう状態のことなんです。

リカバリー女子のヒミツのお守り「コラーゲン美容ドリンク」

キレイのピンチをリカバリーできている女子は、美容ドリンクやコラーゲンを補給している頻度がとても高いのも特徴的。デートや合コン、仕事の大事な場面など、キレイになりたいイベントがある時に【だけ】飲むのではなく、日頃から定期的に飲んでいる人もいるくらい。

ピンチの時の神頼み!というように、美容ドリンクの「The Collagen(ザ・コラーゲン)」をバッグの中に【お守り】として入れておくのも、安心ができるよね。仕事で大事なプレゼンに行く前に、バッグから取り出して1本飲む! それがきっかけで、落ち着いてうるおいもチャージ! 緊張をほぐすためのスイッチにもなります。

低分子フィッシュコラーゲンやGABA、ヒアルロン酸、ビタミンCなどの美容成分がいっぱい入っていて、なかでも注目なのがアムラ果実とコケモモ! この組み合わせで、資生堂は美容特許**をとっているんです。このアムラ果実とコケモモは、中からのキレイをさらに磨きをかけてくれるもの。
「The Collagen(ザ・コラーゲン)」

やっぱりキレイUPにはコラーゲンドリンク!「The Collagen(ザ・コラーゲン)」には、インドや東南アジアの健康食材「アムラ果実」と北欧のスーパーフルーツ「コケモモ」が入っている


キャプション:インドや東南アジアの健康食材「アムラ果実」と北欧のスーパーフルーツ「コケモモ」で、キレイ力をUPする「The Collagen(ザ・コラーゲン)」

私のオススメは、日常的に飲むなら寝る前が特に効果的だと思います。寝る前に「ザコラ」を飲んで、自分の今日の1日を褒めてあげる。ハードルを下げて簡単なことから褒めてあげてね。「今日も朝ちゃんと起きれた」とか「会議中にちゃんと相手の話を聞けた」とか「ちゃんと寝る前にメイクを落とせた」とか「今日も肌がプルプルだった」とかね。

さわやかなフルーツ味でサラリとして飲みやすいし、ノンカフェインだから寝る前にもぴったりなの。「ザコラ」を飲んで、パックして、好きな音楽を聞いたりしながら、自分だけの、自分を癒やす【リッチタイム】で自分とのコミュニケーション。

忙しく働く30代女子、忙しい今だからこそ、この「The Collagen(ザ・コラーゲン)」でキレイとうるおいの補給。してみませんか?

*30代働き女子300人に聞く、“キレイのピンチ”実態調査
**特許第4917180号:配合成分の組合せによる美容についての特許

取材協力:資生堂

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。