本格的な燻製ブーム到来、ライフスタイルとして注目する書籍も

"燻製料理"と聞くと、食べるならまだしも、自分で作るのはちょっと敷居が高いと考える人がほとんどかと思います。しかし近年、にわかに"燻製ブーム"とも呼べる状況が起こりつつあるのをご存知でしょうか。つぎつぎと専門の料理店がオープンし、コンビニエンスストアやスーパーの店頭にはさまざまな燻製製品が並び、さらに"作る"側のアイテムも充実。なかでも象徴的だったのが、2015年10月にパナソニックから発売された、業界初となる燻製調理機能のついた"スモーク&ロースター「けむらん亭」"(以下、けむらん亭)の登場です。

【関連記事】衝撃のうまさ!おうちで燻製スモーク&ロースター

食材を燻(いぶ)すうえで避けては通れなかった"煙"と"ニオイ"の問題をほぼクリアーし、自宅(室内)にいながら手軽に本格的な燻製料理が作れる同製品。発売直後は大手レビューサイトの売れ筋ランキングで1位を獲得するなど、"燻製市場"の拡大に大きく貢献しました。
  そして、ブームの決定打とも言えるMook「燻せば美味しいレシピとその楽しみ 燻製ライフ SMOKE&ROAST」(以下、「燻製ライフ」)が3月に扶桑社から発売。こちらはただのレシピ集ではなく、燻製の基礎知識、燻製に魅せられた著名人たちのライフスタイル実例紹介などを通じて"燻製のある暮らし"を提案するというもの。初心者はもちろん、すでに楽しんでいる人にもおすすめの内容となっています。
ライフスタイルとしての燻製を提案する「燻製ライフ」

ライフスタイルとしての燻製を提案する「燻製ライフ」

2016年4月8日には、その「燻製ライフ」の発売を記念したイベントが都内で開催。扶桑社 第四編集局長の小林孝延氏、書籍の中で自身の"燻製ライフ"をお披露目しているモデルのAYUMIさん、多くのレシピを考案している料理研究家の河瀬瑠菜氏が登場し、トークを交わすとともに、前述したけむらん亭による実演・試食も行われました。
イベントにはESSEブロガーの方々も参加

イベントにはESSEブロガーの方々も参加

「燻製ライフ」発売記念イベントに、燻製好き著名人が登場

「燻製ライフ」の仕掛け人とも言える小林氏は、18歳のときに燻製と出会って以来、現在まで魅了されて続けているという大ベテランで、自作のスモーカー(燻製器)を複数台を所有。燻製の魅力は「何年やっても楽しくて感動できるし、毎回発見がある」ところだそうで、今回の書籍は「僕の悲願だった。焼く、煮る、蒸すに並ぶ基本調理の新たなひとつに"燻す"を入れたい」とうれしさを隠しきれない様子で話していました。
左から小林氏、AYUMIさん、河瀬氏

左から小林氏、AYUMIさん、河瀬氏

こちらが小林氏が自作したスモーカー

こちらが小林氏が自作したスモーカー

モデルのAYUMIさんは、そんな小林氏から5年前くらいに燻製を勧められ、現在では家族全員で楽しむほどにハマっている状態。アウトドアはもちろん、自宅でも燻製をやるというAYUMIさんいわく「燻製は実際にやってみると意外と簡単」で、定番の食材以外にも沢庵や豆腐といったユニークな燻製料理も楽しんでいるそうです。また、燻製は子どもたちの反応も上々で、食べるのはもちろん「出来上がるまでを見張っている時間」も含めて好評とのこと。会場ではふだん使っている年季の入った鍋も披露し、自身の"燻製愛"をアピールしていました。
AYUMIさんの燻製ライフもお披露目

AYUMIさんの燻製ライフもお披露目

お子様にも燻製料理は好評とのこと

お子様にも燻製料理は好評とのこと

河瀬氏は小林氏、AYUMIさんの尽きない燻製アイデアに驚きつつ、自身が考案したレシピを紹介。書籍「燻製ライフ」では、けむらん亭で作るレシピも充実しており、この日はその中からサバの燻製を使ったリエットの調理も実演しました。実際に機械を操作しながら「本当にこんなに簡単に燻製ができていいの? って思いますね」と、けむらん亭の手軽さ紹介した河瀬氏。調理中には「不安になるくらい臭わないです(笑)」と、優れた脱臭機能も絶賛しました。
けむらん亭を使ったレシピの実演も

けむらん亭を使ったレシピの実演も

こちらが燻製したサバを使ったリエット

こちらが燻製したサバを使ったリエット

ちなみに、けむらん亭は小林氏も昨年の発売以来愛用しているそうで、初めて手に入れたときは「楽しくてやり過ぎてしまった(笑)」んだとか。また同機では手軽かつ短時間で燻製ができるということで、なんと朝食に燻製料理を出すこともあるそうです。「燻製にすると何でも美味しくなるので、料理上手になった気分になれる」と小林氏。燻製コーヒーや燻製パン粉にも挑戦するなど、いまなお燻製への探究心は弱まることないようです。
会場ではけむらん亭で燻したベーコンも提供されました

会場ではけむらん亭で燻したベーコンも提供されました

なお、今回の「燻製ライフ」発売記念イベントの会場となったマルノウチリーディングスタイル(KITTE 4F)では、2016年4月24日までの期間限定でコラボレーション企画も実施中。店頭での「燻製ライフ」および、けむらん亭の展示が行われるほか、書店入口ジャック、カフェでのコラボメニューの提供も実施されます。興味がある方はぜひ、足を運んでみてください。
undefined

 

【関連記事】
燻製器おすすめ人気ランキング10選|どこでも燻製を楽しもう!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。