観光地が一杯!東西線仙台駅~国際センター駅間の見どころ

再び電車に乗って、今度は西へ向かう。仙台駅ではかなりの乗車があり、車内は平日昼間にもかかわらず混雑してきた。若い人の姿が目につくのは、沿線に大学のキャンパスが複数あるためであろう。
国際センター駅

国際センター駅

仙台駅から2つ目の大町西公園駅を発車すると地上に出る。桜の名所でもある西公園を見つつ、広瀬川を渡る。鉄橋が終わると再び地下に潜り国際センター駅。駅の南に会議やイベントが開催される国際センターがあり、その奥には仙台市博物館もある。
伊達正宗騎馬像

伊達正宗騎馬像


さらに坂を登って行くと仙台城跡にたどりつける。仙台のシンボルとも言える伊達正宗の騎馬像があり、高台にあるため仙台市街が見渡せる。

日本一高い地下鉄の駅!東西線国際センター駅~八木山動物公園駅間の見どころ

竜の口渓谷

車窓から見える竜の口渓谷


再び東西線に乗る。東北大学のキャンパスがある川内、青葉山に停車し、さらに進む。青葉山駅と終点の八木山動物公園駅の間で電車は再び地上に顔を出す。竜の口渓谷を渡る鉄橋は仙台市内とは思えない山深い場所である。なお、この鉄橋は地下鉄の上を道路が走り(まだ開通していない)、鉄道と道路が併用するトラス橋としては瀬戸大橋、関西国際空港連絡橋に次ぐ3番目のものだ。
天井に描かれた鳥のイラスト

八木山動物公園駅の地下コンコース。天井には鳥のイラストが描かれている


渓谷を渡り終えると、再びトンネルに入り、終点の八木山動物公園駅到着。動物園の最寄り駅ということで、動物をあしらった構内は楽しげだ。エレベータで5階まで上がると、八木山てっぺんひろばがあり、見晴らしの良い展望台がある。また、その目の前に八木山動物公園の入口があり、休日は家族連れで賑わう。国内最高齢のゴリラや同園の繁殖技術で誕生させたスマトラトラ、レッサーパンダなどが人気だ。今までは交通不便な場所だったが、東西線で仙台駅から僅か12分。今後は知名度も上がることだろう。
八木山動物公園入口

八木山動物公園入口


ところで、八木山動物公園駅は、レール面の標高が136.4mで、これは地下鉄駅としては日本一の高さだと認定された。山の中にある駅だからであろう。

忘れてはいけない!南北線の絶景区間に乗ってみよう

南北線の電車

南北線の電車(八乙女にて)


仙台のもうひとつの地下鉄南北線にも触れておこう。1992年に全線開業し、北にある泉中央副都心というニュータウンへの路線でもある。
旭ヶ丘駅

ホームから台原森林公園が見える旭ヶ丘駅


JR仙山線との連絡駅北仙台を過ぎると、2つ目が旭ヶ丘駅。地下の駅にもかかわらず、河岸段丘の崖に位置するため、西側がくり抜かれ、山深い台原森林公園をホームから眺めることができるユニークな構造になっている。駅から徒歩5分のところにはスリーエム仙台市科学館があり、恐竜骨格標本や人力飛行機の展示などが珍しい。
黒松駅付近のため池を渡る電車

黒松駅付近のため池を渡る電車


旭ヶ丘駅を出ると、再びトンネルの中を走り、黒松駅で地上に出る。駅北口の陸橋の下をくぐると、ため池の上を快走。まわりは緑豊かな公園で、JR仙山線が山の中を走る情景を彷彿とさせる。その後は、短いトンネルをくぐり、高架となり、八乙女駅を経て終点泉中央駅に至る。

仙台の地下鉄は、地元以外ではあまり知られていないけれど、地上を走る区間もあり、山深い車窓など地下鉄とは思えない意外性もあって楽しい。沿線には観光地やレジャースポットもあるので、所用以外にも市内散策の手段として使い、新たな発見を楽しんでみたいものである。

【参考】 仙台市交通局 地下鉄のホームページ

■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/7/1~2021/7/31まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。