「ついつい食べ過ぎちゃった!」「ついつい夜更かししちゃった」という肥満と肌荒れの原因をなかったことしてくれる夢のような方法があったらいいのに……そんなこと思ったことありませんか?そんなうまい話、実はあるのです。日本人が見落としがちな睡眠習慣には、ダイエットや美肌をサポートしてくれる魔法の力が備わっています。

快眠

美肌と睡眠には密接な関係があります。

睡眠と肥満には非常に強い関連性があり、国内外における多数の研究結果から、ぐっすり眠ることが肥満予防と対策につながるということがわかっています。そして、美肌と睡眠にも強い相関関係があります。

睡眠改善委員会が、20~40代の睡眠に問題を抱える方々と快眠の方々832名を対象に行ったインターネット調査「睡眠が及ぼす肌への影響」では、快眠者のほうが「肌のハリ」、「乾燥」、「吹き出物」「肌のくすみ」「毛穴の目立ち」とあらゆる肌トラブルに直面するケースが少ないことがわかりました。ぐっすり眠ることこそが究極美への近道なのですが、現代のストレス社会で生き抜く私たちにとって自力で快眠を得ることは難しい時代だと考えられています。

そこで、今回は快眠を後押ししてくれる「睡眠コンサルタントおすすめアイテム」を3つご紹介いたしましょう。

おすすめアイテム1 JINS「JINS SCREEN NIGHT USE」

JINS SCREEN NIGHT USE(JINS:3,900円(税別))

JINS SCREEN NIGHT USE(JINS:3,900円(税別))

睡眠美容を叶える快眠促進習慣はたくさんありますが、なんといっても就寝前に明るい光を目にいれないことが最も重要です。避けていただきたい明るい光にはテレビ画面やPC画面、スマホの画面などがありますが、現代人は就寝ギリギリまでスマホを手放すことができない人がほとんど。そこでぜひとも活用していただきたいのが安眠対策用のメガネ「JINS SCREEN NIGHT USE」。

快眠を妨げるブルーライトをカットして、深い眠りへと誘ってくれるまるで魔法のようなメガネです。かけるだけで睡眠美容効果を高められるアイテムなので、就寝前のお守りのような存在として愛用してくださいね。

おすすめアイテム2 UCHINO「マシュマロガーゼ 快眠パジャマ」

マシュマロガーゼ 快眠パジャマ(UCHINO:15,000円(税別))

マシュマロガーゼ 快眠パジャマ(UCHINO:15,000円(税別))

睡眠時間にキレイを育むうえで大切なポイントとなるのが「寝返り」と寝床内の適切な「温湿度」。体内の血液や体液を循環させると同時に、筋肉の疲労緩和を後押ししてくれる寝返りがスムーズにうてることは睡眠美容の基本です。そこでおすすめなのが、抜群の着心地で身に着けた瞬間から寝落ちしてしまいそうなほどリラックス感を与えてくれるマシュマロガーゼで作られた快眠パジャマ。

体を締め付けず寝返りを妨げないだけでなく、吸放湿性と保温性が高い高機能性能パジャマなのです。就寝時に身に着けるものは、未来のキレイレベルに直結するということを忘れないでくださいね。

おすすめアイテム3 西川リビング「ミオンノ しっとりなめらか洗えるシルクふとん」

しっとりなめから洗えるシルクふとん(19,800円(税別))

しっとりなめから洗えるシルクふとん(西川リビング:19,800円(税別))

「眠ることは美しくなること」がブランドコンセプトのミオンノは、睡眠美容を叶えてくれる充実のアイテムラインアップが取り揃えられています。中でもとろけてしまうそうなほど柔らかいタッチのシルクふとんは、体を上から優しく温めてくれる優秀なかけふとん。とても軽いので寝返りも妨げず、体への圧迫感が一切ないのも魅力です。

さらに、通常シルクは洗えないものがほとんどですが、こちらは丸洗いできるので衛生状態も良好に維持できるという面も見落とせない魅力ポイントだといえます。

ストイックな自分磨きはストレスが溜まったり、長続きしなかったり、お金がかかってしまったりというマイナス面も考えられますが、睡眠美容はぐっすり眠るだけなので誰でも平等に行える美容習慣です。さらに美容だけでなくプラス要素も得ることができる素晴らしい習慣なので、ぜひサポートアイテムを積極的に取り入れて睡眠時間を充実させていただきたいと思います。

【関連記事】
睡眠を整え、乱れた体内リズムを戻す方法
憂うつは冬季うつ病のせい?症状チェック&原因と対策
シルクがもたらす睡眠美容効果とは?



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。