市内中心部までの所要時間

airport

到着時も帰国時も移動は余裕を持って


スカルノハッタ国際空港から市内へはタクシーやエアポートバスでおよそ40~80分程度です。しかし、朝や夕方などの渋滞にはまってしまった場合2時間以上かかる場合もあります。特に帰国時に空港に向かう場合は十分時間に余裕を持って行動しましょう。


空港から市内へのアクセス

スカルノハッタ空港には電車が無いため、交通機関は通常タクシーかエアポートバスでの移動となります。また、ホテルによっては送迎バスを運行している場合もありますので、事前に確認しましょう。


信頼性が比較的高いタクシー会社2社

比較的安心なタクシーグループは、ブルーバードグループ(BLUEBIRD Group)とエキスプレスグループ(Express Group)があります。
詳細は下記記事を参照ください

参考記事>>>「地下鉄がない! ジャカルタの交通機関を使いこなそう」

安価で便利なエアポートバス

空港から市内主要部にはダムリエアポートバス(Damri Airport Bus)が運行しています。値段は片道40,000ルピアと安く、タクシーに比べ1/4から1/5の価格で市内主要部まで行けます。

damuri

ダムリエアポートバス(写真は公式Webより)


運行時間は朝5:00~夜23:30頃までです。行先はジャカルタ北部のマンガドゥアスクウェア(Mangga Dua Square)、モナス広場の東にあるガンビル駅(Stasiun Gambir)、中心部のタムリンシティ(Thamrin City)、日本人街として有名なブロックM(Terminal Blok M)など、ジャカルタの各主要部へアクセスできます。

まず空港到着ロビーにDamriの看板を探しチケットを購入します。購入時に行先(ブロックMなど)を告げて下さい。その後空港ロビーを出てDamriの案版があるバスターミナルで自分の行先が表示されているバスに乗りましょう。様々な人が乗るバスですので、自分の荷物管理など安全には十分に注意してご利用下さい。


安心のチャーターも

この他にも運転手付きでチャーターが出来るサービスもあります。日系が運営している会社も複数ありますので、日本を発つ前に予約しておくと安心です。価格は高くなりますが、事前に予約をしておけば快適です。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。