秋トレンドを取り入れつつ、スタイルアップ!

ゆっくりと、でも確実に秋に近づいているこの頃。
青空が顔を覗かせたと思ったらバケツをひっくり返したような雨の日や、「今夜はほっこりと温かいおでんが食べたい~!」なんて感じるくらい肌寒い日もある9月のお天気。秋の東京は女心と同じくらい気まぐれな天気が続いています。
秋のファッショントレンドが出揃ってきましたが、トレンドに走りすぎたり、ファッションもフレッシュで居たい気持ちが出て、顔や体型とファッションが合ってなかったり、たまに残念な方をお見かけします。大人の女性は旬を取り入れつつも、スタイルも良く女性らしくキレイに見せたいですよね。
今回は、さりげなくトレンドを取り入れつつ、大人の女性のスタイルを引き立てるフレッシュなワンピースをご紹介します。
体型をデザインや袖の長さで隠したり、キレイに見せたり、逆に強調することて美しいシルエットを出したりと、ワンピースには色んな着痩せ効果が実は隠されています。体型に合う、着るだけで褒められる1枚をぜひ、見つけてくださいね!

【CONTENTS】
Page1:透け感とハイウエストで、スラリと着痩せ!
Page2:着るだけでスタイル良く見える不思議な1枚!
Page3:しっとりしたドレープで二の腕とウエストをカバー!


透け感とハイウエストで、スラリと着痩せ!

a2

秋は1枚で冬はニットを重ね着したり、春まで着られるタイプ。

吹き抜ける風が心地良い秋になると、エアリーなワンピースが着たくなるのは私だけでしょうか…。夏の暑さからひと息ついた秋の夕暮れ時。物思いに深ける秋は、深いブルーのワンピースが似合います。

重くなりすぎない七分袖は、手首のきゃしゃさを強調し、腕全体をスラリと見せてくれます。 流行のミモレ丈(ふくらはぎ丈)のAラインのスカート部分は、脚露出を抑えつつ腰周りのカバーにも役立ってくれます。

a5

水彩画のようなフェザー(羽)のプリントが美しいワンピース。

風のように軽く、エアリーでドラマティックなフェザーのプリント柄も、視線を上に上げてくれて、全身がスラリと見えるポイントになっています。

a6

ハイウエストに、ウエスト位置をずらすことで脚を長く、細く見せる効果があります。

ウエストの位置を上にずらすことで脚を長く、細く見せる効果があります。
ウエスト部分もギャザーになっているので、おなかや腰周りもふんわりとカバー。

少し長めの丈にヒールの靴を合わせて、フレアスカートの裾をなびかせて颯爽と歩けば、この秋、スタートの気分です。


【ドレスDATA】
LASKA:フェザーロングワンピース 25,000円

>>次のページは着るだけでスタイル良く見える不思議な1枚!