社会的本能優位タイプはこんな人!

大勢とつながっていたいタイプに適した貯め方は

大勢とつながっていたいタイプに適した貯め方は

自分が社会(集団)のなかで何らかの役割を持っていたい、社会から認められたいという気持ちが強いタイプです。人との結びつきが保てるような活動に時間をさくことが多く、いろんなグループに所属したり、同窓会を主催したり、ボランティア活動にいそしむ人もいます。

積極的に人脈を作り出す外交的な人なので、会社で出世しやすいでしょう。このタイプがずっと家にこもっていると、社会から切り離されたような気分になって落ち着かなくなるはずです。

人脈を広げることが大好きで、不特定多数の人が集まる場によく顔を出します。SNSでの知り合いも非常に多く、交友が盛ん。本来、人間の脳の記憶の容量からすると、安定した関係を維持できる人数はせいぜい150人前後(ダンバー数:イギリスの人類学者ダンバーによる)、SNSで200人以上友達がいる人は、大抵このタイプ。パーティやイベントなどが好きで、出席のたびに友人数が一気に増えていくのも特徴です。

ただし、知り合いは多いけれど、深い付きあいが苦手。濃密な付き合いを求める相手には、とたんにソワソワと落ち着きがなくなります。広く、浅く付き合いたいという気持ちが強いのです。「おつきあい」を重視する人なので、冠婚葬祭などでお金が出ていくことも多いはず。飲み会やパーティなどの参加も多く、交際費に一番お金を使う人が多いでしょう。

向いている貯め方

人とのつながりを大切にするタイプなので、人脈が財産です。そのなかから、良い情報をゲットしたり、ビジネスにつなげていくことができれば、大きくお金を増やすことができるでしょう。逆にいえば、情報がたくさん入ってくるので、見極める“目”が必要になってきます。あれもこれもと考えず、自分で審美眼を磨いておくこと。

また、付き合いでお金を使う傾向があるので、優先順位をつけることが大事です。無駄な飲み会に参加をしたり、あまり付き合いのない人の結婚式に出るといったことが続くと貯まるものも貯まりません。八方美人になりすぎないことです。

★次は番外編!SNSとの付き合い方からその人の性格を見抜きます。


教えてくれたのは……
中嶋真澄さん

undefined

 

パーソナリティ研究家、作家・詩人。エニアグラムアソシエイツ主宰。関西学院大学文学部大学院修士課程(哲学専攻) 修了。書籍、雑誌やネットの執筆活動のほか、性格タイプに関する独自の研究に取り組み、自己理解・対人関係改善などをテーマにしたワークショップも行う。その他、東洋的な占いを習得、易占・手相鑑定・人生相談なども行っている。著書に、『ドキッとするほどホンネがわかる ひみつの心理テスト』、『面白すぎて時間を忘れる心理テスト』など多数。テレビ・雑誌などでの心理テスト作成・出演も行うほか、iPhoneアプリ・電子書籍もリリース。最新刊は 『どうしてあの人たちは「つながり」たいのか? 本能タイプでわかる!上手な人とのつきあい方』

取材・文/西尾英子


■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。