髪型のマンネリ脱出は、夏のお出かけがチャンス

CUTphoto

新しい髪型なら気分もリフレッシュ!

夏休みは帰省、レジャーなど、お出かけシーズンです。故郷の友人に会う、家族で旅行に出かける、彼女とお泊まりデートへ行くなんてとき、おそらく多くの人が服を新調すると思います。

ならば髪は……。「いつものまま」ではオシャレも半減です。服と髪は1セットという言葉があるぐらいなので、髪型もぜひ変えてほしいと思います。というわけで今回は、ヘアにマンネリを感じている人、必見です!

 

脱マンネリメンズヘア1:フェードスタイル

フェードスタイル

担当/伊藤一篤(BEAUTRIUM265) 撮影/飯村 潤

サイド

サイド

フェードとはグラデーションのこと。下から刈り上げて徐々に長く残すことで、色彩に変化をつけるのがフェードスタイルです。えり足や耳まわりは薄いグレー、上に行くに従って濃くなっていき、最後は黒になるというイメージです。刈り上げのmm数によって、イカつく見えたり、ナチュラルになったりしますので、好みで選んでほしいと思います。

例えば1mmから始まるフェードだと強めの印象になりますし、写真のように4mmスタートだと爽やかさを演出できるのです。前髪~トップの作りは、毛先を遊ばせればフェードとのギャップでメリハリがでますし、タイトに作ってもクラシック感が出てオシャレだと思います。カラーができない社会人の遊び心としてオススメです。

次のページでも男らしいヘアスタイルが登場!