カールラインが色っぽさと女性らしさを演出

正面から見ると和風、後ろから見ると洋風のアレンジは、編み込みだけで作った簡単スタイル。カールラインが色っぽさと女性らしさを演出する、デートにもぴったりのアレンジです。編み込みにあわせて顔まわりにもくるりとカールをプラスすると、スタイルの完成度がアップします。
hair&make 榎本将人(AFLOAT JAPAN)

hair&make 榎本将人(AFLOAT JAPAN)


ベースのスタイル

透明感のあるレイヤーロング

透明感のあるレイヤーロング

顔まわりに軽さを出したレイヤーロング。前上がりのハイレイヤーで、ストレートヘアが好きな人にオススメのスタイル。抜け感のある雰囲気に仕上がります。カラーはアッシュベージュの7レベルで、透明感あふれる印象に。

 


おすすめのタイプ

顔型:すべて
髪量:普通~少なめ
髪質:すべて
クセ:あり なし


ヘアアレンジの方法・やり方

後頭部から斜め右下に向かって編むイメージ

後頭部から斜め右下に向かって編むイメージ

1.前髪を残し、耳前と耳後ろでブロッキング。それぞれのパートをハチの高さから編み込みにします。正面からもアレンジが見えるようにしたいので、後ろを編むときは、真後ろから少しずつ右側へ髪を引き出して編み進めてください。

 
重心を低めにして大人っぽく

重心を低めにして大人っぽく

2. 後頭部から編んだ毛先をゴムで留め、くるくると丸めて右耳の後ろでピン留め。重心は低めに、えり足あたりで留めるとトレンド感が出ます。

 
まぁるく頭を囲むイメージで巻きつけて

まぁるく頭を囲むイメージで巻きつけて

3. 左側の編み込みを、(2)で作ったおだんごに下側から回し込んで巻きつけます。

 
“地肌に留める”ことを意識すると留まりやすい

“地肌に留める”ことを意識すると留まりやすい

4. 右側の編み込みも、おだんごの下側から回して巻きつけます。地肌の毛流れと直角になるようにピンをさすと留まりやすいです。

 
次ページでは、上手く仕上げるポイントをご紹介します。