おすすめカフェ カラバタック・カラキョイ

Karabatak Karakoy

ゆっくりくつろげる内装も魅力で、海外からのお客さんも多い

Karabatak Karakoy

キュービズム的な壁のもようが何ともキュート

今やカラキョイの代名詞といっても過言ではないほど有名なカフェ。居心地のよさとカプチーノのおいしさではイスタンブールNo.1ではないかとガイドは密かに思っています。古い旋盤アトリエだったところを買い取ったということで、その古さを生かした内装も人気の秘密。

<DATA>
Karabatak Karakoy
住所:Kemankes Karamustafa Pasa Mah. Kara Ali Kaptan Sok. No:7, Karakoy
TEL:0212-243-6993
営業時間:08:30~22:00(平日)、09:30~22:00(土日)

その他色々、グルメスポット

■ガラタ・シミッチシ
Galata Simitcisi

この古いかまどで毎日職人さんが焼きます

Galata Simitcisi

入口は小さいので、見逃さないように!

トルコ人が愛するゴマパン、シミット。どこで買っても同じように見えるけれど、実はそうではありません。外がパリッとしていて中がしっとり、というのが上級シミットの条件。そんなパリパリ感抜群のシミットを焼いてくれる老舗のシミット屋さんがここ、ガラタ・シミッチシです。地元トルコ人はもちろんのこと、外国人にも大人気。

<DATA>
Galata Simitcisi
住所:Mumhane Cad. No:47/A, Karakoy
TEL:0212-244-7775
営業時間:05:00~19:00(日休)

■カラキョイ・ギュッルオール
Karakoy Gulluoglu

これが有名なギュッルオールのオーナー、ギュッル氏氏

Gulluoglu

朝から晩まで、これでもかというほど人々が来ては激甘バクラワを食べて行きます

トルコ人が大好きな激甘スイーツの代表格が、バクラワ。薄いパイ生地を何層にも重ねて、シロップをかけて焼いたものです。バクラワの総本山といってもいい、ここカラキョイ・ギュッルオールは、毎日多くの人が訪れるため、回転も速く、バクラワはいつも新鮮でパリパリの生地。サクサク感が心地よく、甘い割にはさらっと食べられてしまいます。

<DATA>
Karakoy Gulluoglu
住所:Rihtim Cad. Katli Otopark Alti No:3-4, Karakoy
TEL:0212-293-0910
営業時間:07:00~23:00(平日)、08:00~23:30(週末)

■ナムル・グルメ
Namli Gurme

お昼時になると行列ができるお店です

エジプシャンパザールから出発したデリカテッセンで、イートインも可能。さらにありとあらゆるトルコ産食材がそろいます。オリーブオイルやザクロソースなど、トルコの食材の豊富さにはただおどろくばかり。独自ブランドも立ち上げています。

<DATA>
Namli Gurme
住所:Rihtim Cad. Katotopark Alti No:1/1, Karakoy
TEL:0212-293-6880
営業時間:07:00~22:00
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。