300店舗を超えて、なお好調なカルディ 

入口

入口

カルディ(KALDI)を知らないという人はあまりいないのではないでしょうか。

カルディコーヒーファーム(以下、カルディ)は株式会社キャメル珈琲が運営する小売店です。ヤギがコーヒー豆を食べて興奮したことからコーヒーを発見したとされているエチオピアのヤギ飼い「カルディ」が店名の由来となっています。

販売しているものはコーヒー豆やコーヒーのフィルタはもちろん、国内外の食材や珍しいスパイス、製菓材料、ワインやビールなど、多現在では岐に渡っています。

1986年下高井戸に1号店をオープンした後、16年後の2012年には300店舗に達し、2014年8月には341店舗となっています。同じく2014年にはオンラインショップも開設しました。

カルディがこれだけ人気となっている理由は何でしょうか。

カルディが支持されている3点

カルディが支持を受けているのは以下の理由だと考えています。
  • 品揃えのカオス感
  • スーパー以上、デパ地下未満の値段
  • 分かり易いサービス
それぞれについて説明していきましょう。