Android 5.0 開発コードLollipop(ロリポップ)のNexus シリーズ向けの更新が開始されました。Android 5.0は、iOSでも取り入れられたデザイン面のフラット化や新たな通知表示など多くの変更が施されています。

Android 5.0undefined開発コードLollipop(ロリポップ)ホーム画面

Android 5.0 開発コードLollipop(ロリポップ)ホーム画面


一見してわかるのが、デザインと通知表示の違いです。これまでの黒を基調にしたシャープなデザインから、白を基調にした柔らかなデザインに変更されました。また操作面では、ロック画面におけるメールや予定の通知表示や通知メニューのシンプルな表示と、初心者でも直感的で扱いやすい操作が採用されています。

Android 5.0は実際の操作手順こそ異なりますが、操作体系はiOSと共通する部分も増えてきています。同じようにiOS 8もAndroidの機能や操作が取り入れられてきており、Android OSとiOSの操作面での違和感はますます小さくなってきたと言ってもよいでしょう。

現在、世界のスマホシェアの大部分を占める2つのOSが、お互いの良い面を取り入れ、操作性と使い勝手の共通化が実現されてきたことは、利用者にとっての恩恵が増えたと言ってもよいでしょう。

では、Android 5.0の新しくなった機能をみていきましょう。