2014年、絶対行きたい! 見逃せないクリスマススポットは?

東京スカイツリーのクリスマス特別ライティング

おなじみ東京スカイツリーのクリスマス特別ライティングと光階段 (c)TOKYO-SKYTREETOWN

毎年趣向を変え、私たちを楽しませてくれる東京のクリスマス。11月に入り今年もあちこちでイルミネーションやツリー、イベントが始まりだしました。そこで「2014年絶対行きたい」をテーマに、ガイドが注目した魅力的なクリスマススポットをご紹介します。ラインナップは以下のとおり。開催日をチェックしておでかけ下さいね。

・『東京スカイツリータウン®ドリームクリスマス2014』
11月1日(土)~12月25日(木)
・表参道ヒルズ『OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS 2014』
11月6日(木)~12月25日(木)
・丸ビル『Disney TIMELESS STORY 』
11月13日(木)~12月25日(木)
・目黒川『Nakameguro 青の洞窟』
11月23日(日)~12月25日(木)
・虎ノ門ヒルズ『TORANOMON HILLS WINTER 2014』
11月28日(金)~2015年2月15日(日)


プロジェクションマッピングがスケールアップ!
『東京スカイツリータウン®ドリームクリスマス2014』

ビッグサンタ

東京スカイツリーの天望デッキ フロア350には“ビッグサンタ”が出現! (c)TOKYO-SKYTREE

11月に入って、毎年恒例東京スカイツリーを「世界一高いクリスマスツリー」に見立てた限定ライティングがスタート。スカイツリータウンの周囲約1キロメートルを約50万球のLEDで彩るイルミネーションや、本場ドイツの雰囲気を味わえるクリスマスマーケットも既にお目見えしています。

プロジェクションマッピング

プロジェクションマッピングは連動した映像も加わってスケールアップ! (c)TOKYO-SKYTREETOWN

今年の注目は昨年からスタートしたプロジェクションマッピングがスケールアップすること。12月12日(金)から始まる「東京スカイツリータウン®プロジェクションマッピング」は、これまでスカイツリータウンの建物の壁面のみを使っていた投影がさらに大きく広がり、加えて東京スカイツリーの塔体そのものにも連動した映像が投影。全幅約140メートルにおよぶ映像が初公開されます。内容はサンタクロースの指揮でクリスマスケーキが作り出されるというストーリーで、各日6回、約8分の上映。昨年も各回10分前にはかなり混み合っていたそうなので、早めに会場へ足を運んだほうが良さそうです。

<DATA>
『東京スカイツリータウン®ドリームクリスマス2014』
開催期間:11月1日(土)~12月25日(木)
*東京スカイツリープロジェクションマッピングは12月12日(金)~

次のページでは、表参道ヒルズと丸ビルのクリスマスをチェック