TOTO・YKK AP 共同リリース 「TY横浜コラボレーションショールーム」

横浜ランドマークタワーに
水まわり商品と窓やドアを一度に確認できるショールーム


ショールームを上手に活用することは、満足のいく住まいづくりに欠かかせないポイント。最近では、展示内容も充実しており、商品はもちろん、空間提案や体感コーナーなどから、さまざまな情報を入手することも。単独のショールームだけでなく、複数のメーカーやブランドがまとまったショールームも増え、住まいをトータルに検討することも可能になってきています。

TOTO、YKK APは、横浜ランドマークタワー開業と同時にオープンした「TOTO横浜ランドマークショールーム」に、「YKK APショールーム横浜」を加え、「TY横浜コラボレーションショールーム」として、2014年9月18日にリニューアルオープン。 2社の商品提案を一度に確認することができるスペースです。
TOTOYKKAP

TY横浜コラボレーションショールーム メインエントランスイメージ
 

■ショールームとイベントスペースなどを拡充
TY横浜コラボレーションショールームは、YKK APショールームの新設だけでなく、TOTOショールームもリニューアルに伴い一部増床、2ヶ所のイベントスペースも設けられています。

また、TOTOとYKK APそれぞれの展示はもちろん、2社の商品で構成した空間提案が確認できるのも特徴。TOTOのシステムバスとYKK APの内窓を取り入れることで、断熱性能を高め、身体への負担を減らす快適な浴室空間のリモデル提案などは参考になるでしょう。

■TOTO プランニングコーナー拡充、備えるリモデルコーナーリニューアル
TOTOの水まわりのスペースは、戸建用システムバスルームの展示台数を増やすとともに、プランニングコーナーやイベントスペースを拡充。また、環境やユニバーサルデザイン、清掃性に配慮した最新商品紹介、節水、省エネや使い勝手、機能などの体験も。その他、将来を考えた「備えるリモデル」のコーナーをリニューアルし、加齢による身体変化や健康に配慮した商品、介護に対応した商品(ユニットバスルームやベッドサイド水洗トイレなど)も紹介しています。

■YKK AP 最新の窓や玄関ドアの商品展示や性能実験も
TY横浜コラボレーションショールームは、YKK APとして神奈川県内初のショールーム。最新の商品を豊富に取り揃えるとともに、サーモカメラによる断熱実験機など、窓の断熱性能を見て、触れて、実感できるコーナーを充実。また、玄関ドアと門扉・フェンスなどの住宅外構を組み合わせたリモデルの提案、内窓やカバー工法による手軽なお風呂の窓リフォームなどを確認することが可能です。

2社の新しい情報や商品を効率的に確認できるショールーム。新築やリフォームの計画に合わせて上手に活用してみてはいかがでしょうか。

■TOTO YKK AP 横浜コラボレーションショールーム 概要
所在地/神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1-1 横浜ランドマークタワー34F
電話番号/※9月18日より
TOTO 0120-43-1010  YKK AP 045-228-3580 
営業時間/10:00~17:00
休館日/毎週水曜日、夏季休暇、年末年始(但し、祝日の水曜日は開館)
交通案内/[JR] 桜木町駅より動く歩道を利用し徒歩10分
[みなとみらい線] みなとみらい駅よりエスカレーターを使用。クイーンズタワー内の1、3階を通り徒歩10分。
面積/301坪



匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。