今回はクラック水晶をご紹介しましょう。キラキラと輝き鮮やかな色のものもあり、夏になると特に人気のあるパワーストーンです。

通通常の水晶の3倍のパワーがあるクラック水晶

通常の水晶の3倍のパワーがあるクラック水晶

 

クラック水晶は、天然水晶に超音波を当てたり加熱処理することで細かなクラック(ヒビ)を生じさせています。なぜ、わざわざクラックを入れるのでしょうか? 実は天然の水晶の中にクラックが入っているものがあり、通常の水晶の3倍のパワーがあるとされています。その水晶を「アイリスクォーツ」と呼び、それを模したものがクラック水晶になります。

鉱物学的には水晶にクラックが入っているものは、マイナス要素として捉えられていますが、パワーストーンとしてはクラックが入ることで石の中にオーロラができるのでよいとされています。

石のちから

・万能と言われている水晶の効能の3倍のパワーを持つといわれている
・直観力を研ぎ澄ます
・強い浄化のパワー
・心身の滞りを浄化し、バランスを整える

クラック水晶は身に着けていると、不思議とクラックが薄くなったり、濁ってきたりします。クラックが薄くなるのは良い気を取り組んでくれるため、濁ってくるのは悪い気を吸収するためだと伝えられています。

いろんなカラーバリエーションもあります。

いろんなカラーバリエーションもあります。


また、そこに着色したものもあり、色によって意味合い変わってきます。
白色:全体運
ピンク:恋愛運
黄色:金運
緑色:健康運
青色:集中力、コミュニケーション能力
紫色:向上心、想像力、決断力

クラックが入っているので、通常の水晶よりも極端にもろくなっています。強い衝撃や高温などは避けましょう。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。