東京から意外と近い、2時間ちょっと

徳島県・鳴門までは、東京から意外と近い2時間ちょっとの距離です。羽田空港から徳島阿波おどり空港までが約1時間15分。空港から鳴門までがとても近く、直行バスで20分程度です。待ち時間などをあわせても、羽田から2時間ちょっと。関西圏ならさらに短時間で行くことができます。あっという間に美しい海辺のリゾートに到着。
美しい海と豊かな緑が感じられる、徳島県・鳴門

美しい海と豊かな緑が感じられる、徳島県・鳴門



海遊び、大きな公園、観光… 楽しみいっぱいの鳴門

鳴門といえば、「うずしお」が有名ですね。うずしおの観潮船に乗れば、うずしおのすぐそばまで接近して、船の上から見物ができます。大鳴門橋にも近づけるので景色も最高です。うずしおがよく見える時間帯は潮の満ち引きと関連するので、事前に潮見カレンダーでチェックし、乗船時間の計画を立てましょう。

船でうずしおに近寄ることができます。大迫力

船でうずしおに近寄ることができます。大迫力


キレイな浜辺で遊べるのも、鳴門のいいところ。白っぽい砂浜はさらさらとしていて、砂遊びにも最適です。釣りにもぴったりで、うずしおの観潮船のりば付近では、たくさんの人が防波堤からの釣りを楽しんでいる様子が見えました。

海の向こうには、淡路島や大鳴門橋も見えます

海の向こうには、淡路島や大鳴門橋も見えます


鳴門ウチノ海総合公園」にも行ってきました。湾の内側にある海が臨める大きな公園。内湾ならではの景色を楽しむことができます。海に面した広い敷地には遊具もたくさん。子どもが思いきり走って、騒げるスポットです。

美しく整備された一面の広場!

美しく整備された一面の広場!

広々として、海も美しい大きな公園です

広々として、海も美しい大きな公園です


鳴門にはおいしいものもいっぱい!

鳴門金時・鳴門わかめ・鳴門鯛と、「鳴門」という言葉がついている食べ物は、けっこうたくさんあります。これらはもちろんすべて鳴門の名産。らっきょうやレンコンの産地でもあるそうです。

ほかにも、鳴門うどんや阿波赤牛、鳴門に限りませんが徳島ラーメンなど、おいしいものがいっぱいあるのも鳴門のよいところです。

鳴門わかめたっぷりのうどん

鳴門わかめたっぷりのうどん


次ページで、本格リゾートホテル「モアナコースト」をご紹介 >>