子供を抱える親の悩みの一つとして、スマートフォンがあります。携帯電話回線は、いざというときのために持たせたいのですが、スマートフォンのネットやソーシャル機能の子供への影響も心配です。そのような悩みを抱える親子に向けて、玩具メーカーのメガハウスより、スマートフォン「Fairisia(フェアリシア)」が7月31日に発売されます。

「Fairisia(フェアリシア)」は、Android 4.2を搭載し、メガハウスによるMVNOサービスのSIMカードを内蔵する本格的なスマートフォンです。玩具メーカーの視点により、子供の楽しみを叶えることと、親の子供の管理を両立したスマートフォンになっています。メガハウスは、昨年「tap me(タップミー)」という子供向けタブレットを発売し、好評のため、「Fairisia(フェアリシア)」を開発することになったそうです。

子供が夜中まで使って、スマートフォン依存症になってしまうのではないか、など、スマートフォンを使わせる上での悩みを解消するペアレンタルコントロール機能を持ち、使うアプリの制限や、端末ロック、位置情報取得など、親にとって安心なスマートフォンの仕様になっています。一方、子供にとっては、かわいいチャットアプリ、カメラアプリ、スタンプアプリなどを搭載し、Google Playにも対応していますので、通常のスマートフォンのアプリのインストールも可能となっており、通常のスマートフォンとして活用ができます。

対象年齢が10歳から13歳の女の子、ということで、本体の可愛いカラーリングと、別売りケースが用意されています。ホームメニューもカラフルになっています。一方、データ通信に関しては、月額定額2,390円(税抜き)で、1GBまで高速通信で、超過してからは200kbpsの制限がかかります。

「Fairisia(フェアリシア)」を写真にて紹介します。

パッケージ。

パッケージ。



4インチディスプレイ搭載。可愛いオリジナルのホーム画面となっています。重さは126g。

4インチディスプレイ搭載。可愛いオリジナルのホーム画面となっています。重さは126g。


本体カラーは、ホワイトとラベンダーの2種類。

本体カラーは、ホワイトとラベンダーの2種類。


親が管理する場合、管理画面にはパスワードにて入ります。

親が管理する場合、管理画面にはパスワードにて入ります。


管理モードの画面。

管理モードの画面。


初期設定はガイドメニューから行うことができます。

初期設定はガイドメニューから行うことができます。


利用時間制限の設定。30分間隔で設定ができます。夜間など、子供に使わせたくない時間にロックをかけることができます。

利用時間制限の設定。30分間隔で設定ができます。夜間など、子供に使わせたくない時間にロックをかけることができます。


使用するアプリの制限も可能です。

使用するアプリの制限も可能です。


「Fairisia(フェアリシア)」を親のスマートフォンからロックをかけることができます。遠隔操作で初期化も可能です。ロック時にメッセージを親のスマートフォンから送ることができます。なお、ロック時はIP電話の着信ができません。

「Fairisia(フェアリシア)」を親のスマートフォンからロックをかけることができます。遠隔操作で初期化も可能です。ロック時にメッセージを親のスマートフォンから送ることができます。なお、ロック時はIP電話の着信ができません。


「Fairisia(フェアリシア)」の位置を、親のスマートフォンから見ることができます。

「Fairisia(フェアリシア)」の位置を、親のスマートフォンから見ることができます。


チャットアプリ「tete」が内蔵されています。スタンプアプリもあり、スタンプを自作することもできます。

チャットアプリ「tete」が内蔵されています。スタンプアプリもあり、スタンプを自作することもできます。


チャットは、会っている相手と行う仕様で、同じ合言葉を同時に入れる必要があります。

チャットは、会っている相手と行う仕様で、同じ合言葉を同時に入れる必要があります。

オリジナルケースが3種類発売となります。

オリジナルケースが3種類発売となります。



その他、キッズケータイモードを搭載し、8つの基本機能だけに絞ることもできます。ブルーライト管理機能もあり、目に優しい仕様です。バッテリーは、1350mAhを搭載し、連続待ち受け350時間となります。Androidのバージョンは4.2。

通話・通信に関しては、ドコモ回線のMVNOサービスとなり、3Gのみの対応で、LTEは利用できません。FOMAプラスエリアに対応しています。通話は、IP電話機能を使い、固定電話宛ては3分8円、携帯電話宛ては1分16円の料金となります。なお、SMS機能はありません。Bluetooth機能、テザリング機能も搭載しています。

端末購入時に、SIMカードは内蔵された状態で販売されます。無線LAN経由で、ユーザーIDやクレジットカード登録を行うことで、利用が可能になります。SIMロックはかかっていますので、「Fairisia(フェアリシア)」専用SIM以外は利用できません。

「Fairisia(フェアリシア)」は、「日本おもちゃ大賞2014」にて、イノベイティブ・トイ部門優秀賞を受賞し、注目されている商品。「Fairisia(フェアリシア)」は、全国のトイザらス他、玩具取扱店になります。価格は、22,990円(税抜)。

玩具店にて、3G回線を利用できる本格的なスマートフォンが販売される時代になりました。子供へのスマートフォン選びに悩んでいる親にとって、良い選択肢になると思われます。発売が楽しみです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※機種やOSのバージョンによって画面表示、操作方法が異なる可能性があります。