3日あっても廻りきれない!
広大なミラノサローネの会場

イタリア・ミラノの4月は、世界中のインテリアデザインに携わる業界の人々で街中が溢れかえります。世界最大級のデザインの祭典といえる「ミラノサローネ」の開催です。ミラノサローネは、RHO FIERA(ローフィエラ)会場で開催される「ミラノサローネ国際家具見本市Salone de Mobili. Milano(サローネ・デル・モービレ・ミラノ)」と、市内での各企業のショールームや特設会場で開催される展示と2つの会場で行われるイベントの総称です。

世界3位の広さのRho-fiera(ローフィエラ会場)の
ミラノサローネ国際家具見本市

Rho-fiera(ローフィエラ)」会場で開催される「ミラノサローネ国際家具見本市」は、今年で53 回目を迎え、総来場者数36万人(13%増)、また160カ国より訪れる来場者は業界関係者 8割以上を占め、これからのトレンドの方向性を導く展示会となりました。
開場して間もないローフィエラの入り口

開場して間もないローフィエラの入り口

Rho-fiera(ローフィエラ)」会場はミラノ中心を走る地下鉄1号線、地下鉄路線図では赤いラインの終点RHO Fieramilano駅で降りると、そのまま巨大な会場につながります。展示会場面積は34.5万平方メートル、の世界の展示面積のランキング第3位という広大な展示場です。東京ビッグサイトはちなみに60位というからその大きさは推し量れます。

ミラノサローネ国際家具見本市は3つのイベントで構成されています。
Rho-fiera(ローフィエラ)」会場のMap

Rho-fiera(ローフィエラ)」会場のMap

1.Rho-fiera  (家具展示) 赤(classic)/青(design)/紫(modan)  
2.Euro Cucina (キッチン展示) 黄Hall-9,11,13,15
3.Salone Bagna (設備機器展示)黄緑 Hall-24,22
・この他に、Salone Satellite(サローネサテリア)という、若手デザイナーの登竜門となる展示エリアがあります。

1.国際家具見本市
  ローフィエラ会場 Hall-1~8,10,12,14,16,18,20

Salone de Mobili. Milano(サローネ・デル・モービレ・ミラノ)

Salone de Mobili. Milano(サローネ・デル・モービレ・ミラノ)

出展社数1400社以上という巨大な展示会場ですので全てを見ることは不可能に近いです。ホールによってクラシック、デザイン、モダンとエリアごとに分かれています。Hall-5,7,16,20に有名メーカが集中していますので、ターゲット決めてを見るようにしましょう。

2.Euro Cucina(エウロクチーナ)
  キッチン展示  Hall-11,9,13,15

Euro Cucina(エウロクチーナ)の会場

Euro Cucina(エウロクチーナ)の会場

Salone de Mobili. Milano(サローネ・デル・モービレ・ミラノ)隔年に開催される「サローネ国際キッチン見本市」Euro Cucina(エウロクチーナ)です。EuroCucinaの出展社数が135社、ビルトイン機器の見本市FTK出展が35社。館内は人で溢れ、入場制限をするところもでるほどです。

3.Salone Bagna (サローネ・バーニャ)
  設備機器展示 Hall-24,22

Salone Bagna (設備機器展示)

Salone Bagna (設備機器展示)

Salone Bagna(サローネ・バーニャ)はEuro-cucina(キッチン展示)と共に隔年に開催される「サローネ国際バスルーム見本市」です。出展社数は174社。サローネらしい感性で展示される設備機器はユニークでファショナブル、毎回の楽しみになって

次のページは「ミラノサローネの醍醐味!ミラノの街歩き
「Fori Salone (フォーリサローネ)」
に続きます!