健康維持に投資するのがナゼ大事なのか

健康な時ほど忘れがちですが、病気になると、健康のありがたみを心から感じます。「お金は幸せに豊かになるひとつの道具」ならば、健康維持の為にもお金を使うことはとても大事だと年齢を重ねる度に感じるようになりました。

多くの人が健康のありがたみを感じていながらも、その健康維持に投資するという考え方は定着してないように感じます。「お金・時間・労力」を健康に投資することは幸福感・安心感・将来への希望を大きくしてくれます。ライフスタイルの中にぜひ取り入れていきたいものです。

スポーツジムの選び方

今年の私自身の目標のひとつに「スポーツジムに通う」というのがありました。しかし、早速スポーツジムに通おう!と思っても巷には多くのスポーツジムが存在します。内容も金額も様々でどこが自分に合っているのか悩ましい問題です。

そんな時は、見学や体験を申し込んでみましょう。雰囲気やスタッフやトレーナーの対応など感じ取れることは多くあるはずです。

私自身、スポーツジムに通う前に2つのスポーツジムに体験を申込みました。第1候補だったスポーツジムは設備は良いのですが、雰囲気や客層、トレーナーの対応がいまいちでした。

第2候補のスポーツジムは雰囲気も良く、体験の私にもトレーナーが丁寧に筋トレの方法など教えてくださり、安心して通えそうだと感じました。更に友人が通っていたこともあり、紹介割引が合ったりと、体験して得るモノは多かったと感じました。第1候補のスポーツジムに体験せずに入会していたら、入会金や年会費など無駄になったかもしれません。定期的に通うからこそ、良い気分で通えるところがいいですね。

スポーツジムに通う事でどんな自分になりたいのですか?

一番最初に3カ月後、半年後にどんな自分になりたいのか?とトレーナーに質問されました。具体的に体重が何キロで……という事など色々話しながらも、結果的に自分で気付いた事は、「私は健康や女性らしい美しさが維持ができるライフスタイルにしたい」と心底感じている事に気付きました。

今でもそうですが、メタボになりつつあった自分の体をスリムに戻すにはすごくきついです(涙)自分の体がどれだけ衰えていたのか実感し、体を動かすことが心地よいというより今はまだとてもきつく疲れる日々です。しかし、発見も多く、体のメカニズムなど学ぶことが多くあり新鮮で楽しくもあります。

取りあえず色んな節約法をとことん試してみて、自分なりの節約生活を息を吸って吐くように自然にできるようになったように、自分なりの健康や女性らしい美しさを維持する事がライフスタイルとして組み込まれた生活ができるようになるのではと感じています。それまではしっかりスポーツジムに通っていきたいです。

スポーツジムに申し込むまでは「そもそもスポーツジムに通う時間」があるのか?という心配もありましたが、スポーツジムと仕事と家事のバランスをとるような生活にシフトするので問題ありませんでした。

反対に「時間やお金を使わなくても自宅でできることがある」と思っていると、これまでのメタボまっしぐらの生活が続いていたとも想像されます。今年最初に「スポーツジムに通う」という目標設定があったおかげで通いだすことができました。そこでまた新たに生まれた「私は健康や女性らしい美しさが維持ができるライフスタイルにしたい」という達成させたい生き方に気付いたので、ブレることはないでしょう。

これまで「お金」にまつわる本を何百冊と読んできましたが、豊かな人ほど、フィットネスやゴルフやテニスなど、運動をする習慣があります。体が資本である事をよく理解しているからですね。従ってタバコやお酒をストレスのはけ口にすることもありません。また、適度な運動は脳を活発化させ良いアイデアが生まれやすいとも言います。実年齢より若々しく見えるのもそういった事が理由として挙げられるでしょう。

毎年の健康診断は怠ることなく必ず行きましょう。健康であれば健康を確認し、悪い所が見つかれば治すことができます。健康が確認できれば安心して色んなことにチャレンジできますね。

年齢を重ねる毎に輝く女性でありたい

また女性だからこそ美しくありたいとも願います。年齢は重ねても、年齢に合った美しさというものを持ちたいですね。女性の年齢を宝石の「カラット」に例えて30カラット、40カラット、50カラットと数え方があります。ひとつ年を重ねる ごとに輝いていけるというような女性でありたい、外見だけでなく心も強くしなやかに美しくありたいと心から感じます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。