【新商品】パナソニック

手持ちのスマートフォンで確認できる 「どこでもドアホン」VL-SWD701シリーズ


新築でもリフォームでも多くの方が設置するドアホン。使い勝手はもちろんのこと、防犯意識の高まりから、性能や機能はますます高まってきています。パナソニックからは、家じゅう「どこでもドアホン」の新ラインナップとしてVL-SWD701シリーズを発売。ワイヤレスモニター子機の動画化、スマートフォンでも来訪者を動画で確認できるのが特徴の商品です。
パナソニック

 

モニター親機は、大画面で見やすい約7型ワイドタッチパネル液晶を搭載。玄関先の様子を広角映像でとらえ、左右約170°、上下約115°の広範囲を大画面で確認することが可能です。画面の見たい部分をワンタッチするだけでズームアップも。ズーム表示中に見たい部分をタッチすればパン・チルト(上下左右移動)も可能です。LEDライト付き(デザインカメラ玄関子機、カメラ玄関子機)なので、夜間でもカラー映像で確認することができます。

留守中の来訪者は、SDメモリーカード(別売品)に来訪者の姿を動画(1件約30秒)で保存。録画した映像は、画面にタッチすることで、ズームアップやパン・チルトも。カレンダーからの検索も可能です。SDメモリーカードがない場合でも、モニター親機本体に来訪者の画像を8枚連続の静止画で 約50件録画可能です。

また、モニター親機と無線ルーターをLANケーブルにつなぐことで、手持ちのスマートフォンでも動画で来客応対も。さらにインターネットに接続すると、外出先でも来訪者の着信画像(静止画)をスマートフォンや携帯電話にメールで転送可能。付属のワイヤレスモニター子機(VL-SWD701KS/SWD701KLのみ)もスマートフォン同様に来訪者を動画で確認できます。
パナソニック

 

その他、ワイヤレスモニター子機は約2.7型液晶。角度センサーを搭載し、横置きすれば横画面表示に。別売のセンサーカメラは合計4台までの接続が可能。大画面モニターも1台追加できるので2世帯対応でも使い勝手がいいでしょう。別売品の窓センサーやドアセンサー、ファクスや電話機などの機器との連携も可能です。

■商品概要
「ワイヤレスモニター付テレビドアホン」
・VL-SWD701KS (オープン価格)
モニター親機 デザインカメラ玄関子機 ワイヤレスモニター子機 各1台のセット
・VL-SWD701KL (オープン価格)
モニター親機 カメラ玄関子機 ワイヤレスモニター子機 各1台のセット
「テレビドアホン」
・VL-SVD701KS (オープン価格)
モニター親機 デザインカメラ玄関子機 各1台のセット
・VL-SVD701KL (オープン価格)
モニター親機 カメラ玄関子機 各1台のセット

■詳細情報  パナソニック 



匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。