嬉し恥ずかしの妊娠がわかったその日から、ぜひとも使っていただきたいオススメのアプリをご紹介します。女性にとって妊娠出産は喜びだけではなく負担も大きいもの。パートナーや家族の理解と協力があれば、快適なマタニティライフになることでしょう。妊婦自身だけではなく、周りも一緒にサポートできるようなアプリにクローズアップしてみました。

シンプルだから見やすい出産までのカウントダウン


マタカレ2

妊婦本人のママ向け、出産までのカウントダウン

マタカレ1

パートナーのパパ向け、出産までのカウントダウン



本人、パートナー、家族(友人)向けの3パターンが用意されています。出産予定日までのカウントダウンと妊娠週数が表示されるシンプルなアプリです。妊娠周期に合わせて、アドバイスや豆知識、経験談などが表示されます。表示されたコメントから、妊婦自身も注意すべきことやその時期の体調などがわかります。妊婦への接し方に戸惑う人もこれを参考にすればサポートの仕方がわかりますよ。

一週間のまとめニュースと共に『妊娠週刊パパ』をチェック!

パパ1

出産までのカウントダウンと現在の週数が表示されている
 

パパ2

週数に合わせた情報をブラックユーモアを感じる挿絵入りで紹介



妊娠がわかった時から女性はお母さんに、男性はお父さんになります。まだお父さんだとピンとこない男性パートナーにぜひオススメしたいのが『妊娠週刊パパ』です。
こちらのアプリは、週刊誌を読むように妊娠のあれこれを学ぶことができます。妊娠○週目の妊婦と胎児の様子、その頃の医学的知識やパートナーとしてできることのアドバイスなどが書かれています。かなり詳しい内容になっていますので、一週間のまとめニュースと共に、こちらも週に一度はチェックしてください。
パパ育児

挿絵に病みつきになるパパ急増中のため『育児週刊パパ』も継続




ちなみに『育児週刊パパ』もありますので、産後も継続してこの独特な雰囲気を味わいながら育児を楽しんでください。

これひとつで必要な機能が全て網羅された『妊娠アプリ』

妊娠アプリ1

3Dになった胎児の絵がリアルだけどイメージしやすく補足でさらにわかりやすい



リアルな胎児の3D画像にビックリしてしまうかもしれませんが、妊娠中に必要な機能が全て網羅されていると言えるアプリです。シンプルなアプリをそれぞれ利用するのもいいですが、普段から使い慣れたアプリであればいざというときにも慌てず操作ができます。
妊娠アプリ2

体重管理・胎動カウンター・陣痛タイマーは妊娠したら備えておいて欲しい機能


特にツールにある3つの機能はマタニティライフには必須です。
体重は自己管理ですから、病院からの指導の元に日々の記録をしておくと太り過ぎを防げます。
胎動は日によって強弱があるものですが、それが心配になってしまう妊婦もいます。胎動を記録することで胎児の状態を確認する手掛かりにもなります。
陣痛タイマーはタップするだけのシンプルな機能です。先輩妊婦からも「陣痛タイマーは便利」という声は多いです。

最後に

これから数ヶ月間、不安と楽しみの中で過ごされることと思いますが、周りのサポートと理解があれば心身ともに穏やかでいられるかもしれません。特にパートナーの男性には、育児は妊娠中から始まっていることを理解してもらえるならとても心強いです。ひとつの命、みんなで一緒に支えながら育てていただきたいと思います。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※機種やOSのバージョンによって画面表示、操作方法が異なる可能性があります。