【オープン】 LIXIL

豊富な商品やサービスなどが特徴 LIXILショールーム帯広


家づくりやリフォームの際には、ショールームを上手に活用することはとても重要です。最近の住宅設備機器のショールームは、さまざまな工夫が凝らされ、機器選びはもとより、プランニングやコーディネートなどに役立つ知識、地元ならではの情報などを得ることも可能。積極的に利用することで、満足のいく住まいを実現できるでしょう。

移転、新設された「LIXILショールーム帯広」も豊富な商品やサービスなどが特徴のショールーム。水まわりから窓や、エクステリアなど多くの商品を確認することが可能です。
LIXIL

LIXILショールーム帯広外観

LIXILは、従来の帯広市西十九条南4のショールームから移転新設、新総合ショールームとして「LIXILショールーム帯広」をオープン。システムキッチン・バスルーム・トイレといった水まわり商品はもちろん、タイルやインテリア建材、窓や玄関などの開口部商品、ウッドデッキ、カーポートなどのエクステリア商品などに至るまで、家一棟分の商品を一度に確認できる総合ショールームです。展示面積も約2倍の約330平方メートルに広がり、より選びやすくなっているとか。

最新の商品展示はもちろん、「同居を楽しむ二世帯住宅」や「若い新婚夫婦のモダンダイニング」などといった、具体的なテーマの空間展示も充実させ、プランニングやコーディネートのイメージが湧きやすいような工夫も。また、これからのリフォームニーズの増加に対応し、リフォームをイメージした空間展示、リフォームに適した商品も多く取り揃えられています。

さらに、年間を通じて晴天の日が多い帯広市の気候を活かすことができる、太陽光発電システムやHEMSシステムでの電力の見える化も確認することも。またタッチパネル式のデジタルサイネージや大型モニターを使った3Dシミュレーションなど、楽しみながら情報収集することができる工夫もなされています。

北海道産の木材をキッズルームに用いたり、帯広市の木である白樺と「ばんえい競馬」をモチーフに約3万枚のLIXIL製モザイクタイルで製作した「シンボルタイルアートウォール」が展示されるなど、親しみやすい工夫もされています。

■「LIXILショールーム帯広」の概要
所在地/〒080-0010 北海道帯広市大通南 24丁目 15番地
電話番号/0155‐91‐1130
営業時間/10:00~17:00
休館日/毎週水曜日(祝祭日の場合は営業)、夏期休業日、年末年始
展示面積/約330平方メートル(約100坪)
主な展示商品/キッチン10台、バスルーム4台、トイレ5台、洗面化粧台 5台、窓12セット、玄関ドア9本、室内ドア25本、カーポート1台、タイル、外壁材など多数
交通/JR「帯広駅」より車で約5分、JR「帯広」駅より十勝バスで約10分「大通り24丁目」バス停下車徒歩約3分
駐車場/25台
その他/キッズコーナー、ドリンクサービスなど

■詳細情報  LIXIL 



匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。