ブライダルホワイトニングの特徴

■通常のホワイトニング治療との違い
ドレスと歯の色B3.5の色比較

ドレスと歯の色B3.5の色比較

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの併用により、しっかりと白さを上げることが大切ですが、最大のポイントは結婚式当日に向けて白さとツヤが最大なるように治療を進めていく点です。日本人の平均的な歯の色は、左の写真にもあるようシェードガイド目安でB3.5程度です。普段はあまり色を感じることはありませんが、ドレスなどの純白のものと合わせてしまうと、くすんだり黄ばんで見えてしまいます。オフィスホワイトニングとホームホワイトニングをしっかり行いながらツヤ出しのポリッシングもきちんと行い、またその白さとツヤを定着させるためのホームケアグッズがあると理想的です。クリニックで白さや明るさ・ツヤをアップさせた歯を、結婚式当日までキープし、明るい口元で式に臨むと自信が持てますね。

■ブライダルホワイトニングを始める時期の目安
現在、最新のホワイトニング治療であれば、オフィスホワイトニングを3日行うだけで白く明るい歯になることが出来ます。歯に熱を持たせず特殊なジェルのみで治療を行いますので、歯を休ませる期間がなく、連日の施術が可能です。ですが、理想はホームホワイトニングと併用して、しっかりと歯に白さと明るさを定着させることです。クリニックによって時間がなくても対応してくれるところは多くありますが、余裕を持って1~2ヶ月前にはクリニックで相談されることをお勧めします。

■施術のポイント
ブライダルホワイトニングのポイントは、なんと言っても白さと明るさ・ツヤ感をしっかりと定着させることです。オフィスホワイトニングのみではなくホームホワイトニングも併用し、式までの日にちは専用のホームケアグッズでキープさせましょう。自宅で使用するホームホワイトニング・ホームケアグッズとして、ドラッグストアなどで売っているものもありますが、1人1人の体質に合わせて、最大限の効果が発揮出来る専用のグッズをクリニックで処方してもらうことをお勧めします。また光やレーザーを当てるタイプのオフィスホワイトニングはしみたり痛みが出てしまうケースが多いので、安全さと高い効果を備えた最新のホワイトニングを選択しましょう。

結婚式まで時間が無くても諦めないで!

結婚式を控えて、様々な準備で時間がない!という方も多いと思います。限られた時間の中できちんと治療を行ってくれたり、診療時間をまとめて確保してくれたり、自分の予定に合わせて治療を行えるクリニック選びがポイントです。当日、自信を持った笑顔で式を迎えられるよう、ぜひ信頼出来るクリニックを探してみて下さいね!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項