3月の株主優待権利確定銘柄

まいど、相場の福の神こと藤本です。3月権利確定の株主優待銘柄は、622銘柄あります。1年で最も権利確定銘柄の多い月です。その中から、相場の福の神オススメの株主優待銘柄をご紹介いたします。今回は、今回は、スポーツクラブのメガロス(<2165> 東証JQスタンダード)です。

【2165】 メガロス (東証JQスタンダード)

メガロスundefinedHP

メガロス HP

スポーツクラブの中堅企業のメガロス(2165)は、東京都渋谷区恵比寿に本社があります。

■株式データ 2014年2月10日終値基準
株価 1,507円
単元株数 100株
予想PER(連)289.8倍
実績PBR(連) 1.23倍
予想配当利回り 0.23%
時価総額 約58億円

■株主優待
権利確定日:3月末・9月末
優待がもらえる株数:100株以上
優待内容
メガロスundefined株主優待

メガロス 株主優待

優待券(メガロス施設1日無料利用可能)
100株以上200株未満 優待券 3枚
200株以上300株未満  〃  6枚
300株以上       〃 10枚


■株価の推移
メガロスundefined株価日足チャート

メガロス 株価日足チャート

直近1年間くらい1,300円から1,500円程度の狭いレンジでの保ちあいが続いています。突発的に株価が上昇することはありますが、長続きせずに反落する傾向があります。

■注目ポイント
現状
・平成元年3月に、野村不動産の関連会社として設立されたスポーツクラブの運営会社です。首都圏を中心に出店しており、現在27店舗を直営展開してます。売上高では、フィットネスが66%、スクールが23%、プロショップが5%となっています。
・スポーツクラブは、高齢化社会の到来、余暇時間の増加などが、健康志向への意識を強め、大きな可能性を秘めたマーケットであるものの、電気代などのコスト増加、競争激化などで、厳しい状況が続いているようです

今後
・今後は、都心でマシンジムに絞って24時間営業する新業態「Dayos24」を本格展開していく予定です。従来型店舗より、小投資・短期回収することによって、収益改善を図るようです。

株主優待
・株主優待は、3月・9月末の100株(投資金額約15万円)保有の株主に、優待券が3枚ずつ貰えます。200株だと6枚、300株だと10枚に増えます。この優待券で2名までメガロス施設を1日無料利用可能です。同社の料金は様々なコースがあるが、営業時間中フルタイムで利用できるフルタイム会員は、1カ月10,500円です。夫婦で300株ずつ(合計600株)保有(投資金額90万円強)していれば、年に40枚の優待券が貰えるので、夫婦で年に40回、会員にならなくても同社の施設が利用可能です。

*本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。
*正確かつ信頼しうると判断した情報源から入手しておりますが、その正確性または完全性を保証したものではありません。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。