3万円という少額で買える優待ベスト3!

今回の配当利回りランキングは配当利回り20%超ばかりの大注目のランキングとなっています!

今回の配当利回りランキングは配当利回り20%超ばかりの大注目のランキングとなっています!

いよいよ2014年1月から少額投資非課税制度「NISA(ニーサ)」がスタートしました。NISAは、毎年100万円を上限とする新規購入分を対象に、その配当や譲渡益を最長5年間、非課税にする制度です。

NISAのポイントは毎年100万円の上限枠が設定されており、枠内で購入したものは1度売却してしまうと、その枠は復活しないことです。そして枠の期間は最長5年ですので、5年間売らずにいられる銘柄を保有できると効率が良いという点です。この観点から言えば、利回りが良く、使い勝手の良い実用的な株主優待銘柄をNISAで購入して5年間長期保有するのも1つの考え方だと思います。

そこで今回は過去に約50本の株主優待関連記事を書き、銘柄を厳選してきたガイドが、実用的に利用できる株主優待という視点から、3万円以下で購入できるNISAで買いたい株主優待ベスト3を厳選し、ご紹介したいと思います。

※株主優待の評価額は飽くまでもガイドの判断によるものですので、必ずしもその利回りを得られることが保証されるものではありません。予想配当+予想優待額面利回りはあくまでも参考としてご覧ください(2014年3月20日の終値で計算)。

まずはベスト3から発表です!

第3位 山喜(東証2部・3598)

予想配当+予想優待額面利回り:20.5%

【2014年3月20日株価】 205円
【配当獲得最低投資額】 100株=2万0500円
【今期予想現金配当(1株あたり)】 2円
【株主優待権利確定月】 3月末、9月末
【優待内容】 詳細はYAHOO!ファイナンスの株主優待情報をご覧ください


第3位は山喜<3598>です。紳士用ドレス・カジュアルシャツの大手企業です。今回は100株を購入し、2000円の自社グループ直営店のお買い物券を年間で2枚獲得したケースを想定しています(利回り計算時の株主優待額は年間4000円として計算)。株主優待は割引券などではないので利用しやすく、株価も起伏が比較的少ないので、手がけやすいと行った印象です。

業績面は緩やかな拡大が続いているといった印象で、長期的に見れば株価も緩やかな上昇が続いています。ただ、株価は上下動が激しい側面もあり、できれば調整したときに200日移動平均線近辺で拾うことが出来ればよいのではないかと思います。

次ページでは第2位と第1位の銘柄を発表します!>>>