コスメル

透明度の高いコスメルの海でダイビング ©コスメル観光局

透明度の高いコスメルの海でダイビング ©コスメル観光局

コスメル(Cozumel)はプラヤ・デル・カルメンからフェリーで45分ほどの、メキシコで最も大きな島で、その全長は約53km。道路も整備され、開発されている印象。飲食店や土産物屋、安宿などはセントロのサンミゲル・デ・コスメル(San miguel de coszmel)にあり、リゾート系ホテルはセントロから外れた島の北と南の二つのエリアに集まっています。4世紀頃からマヤの神、イスチェルを祀る重要 な場所であったらしく、島内には、マヤの遺跡群が残っています。

この島の魅力は、何と言ってもダイビング。世界的にもトップクラスの透明度50mに達する海にダイビング・スポットがたくさん。

また自然海洋公園のチャンカナブ(Chankanaab)でも、ダイビング、スノーケリングを楽しめ、イルカと遊べるプログラムもあります。

ただ、ハリケーン、ウィルマの影響で、ビーチの砂がほとんど運ばれてしまった現在、海岸線は岩場が目立ちます。ゆったりできるビーチは、島のなかでも、ご く数カ所に限られているそうです。