ふるさと納税で寄付した市区町村からプレゼントがもらえることも

「ふるさと納税」をご存知でしょうか?ご自身の故郷や応援したい市区町村に寄付をすることで、納めるべき所得税と住民税が節税できるというのが一般的に知られていることですが、実はもっともっとお得になっています。寄付した市区町村から特産物などのプレゼントがあり、内容も農畜産物や海産物、酒類、スイーツ等、とても充実していますので、商品を選ぶのもとってもワクワクしますよ!ぜひ社会貢献しながらお得さを受け取って下さい!

節税効果が大きい!

家計を節約する場合、どうしても日々の生活費にばかり目がいきがちですが、納めるべき税額を少しでも軽くするという「節税」も意識して頂きたいと思います。医療費控除や保険料控除はとても有名ですが、「ふるさと納税」は節税だけでなく、特産品のおまけ付きなのでかなりお得ですね。

<節税イメージ>
家族構成:夫(会社員)、妻(専業主婦)、長男(小4)、長女(小1)
年収:500万円
所得税:12万円
住民税:21万円
上記のような条件で1万円を寄付した場合は約8000円、2万円を寄付した場合は約1万8000円、3万円の寄付の場合は約2万8000円の節税効果が得られます。
但し、確定申告を行うことが条件となります。

※全国のふるさと納税を紹介するウェブサイト「ふるさとチョイス」で計算しています。いくら税金が控除されるのか、詳しく計算できる「控除額計算シート」も準備されていますのでチェックしてみてください。

特典プレゼントを受け取る!

例えば宮崎県綾町では、1万円寄付すると「綾ぶとう豚食べつくしセット」がもらえます。しかもボリューム満点で綾ぶどう豚肉が約3キロという内容です。金額に換算すると約5000円相当となります。

他にも長野県阿南町では1万円の寄付で町内産のお米が20キロもらえます。金額に換算すると約7000円相当となります。このようにお得な特産品は売り切れも早いので時期を見ながら早めに寄付をしたほうがいいようです。

クレジットカード払いでポイントもゲット!

全ての市区町村ではありませんが、Yahoo!公金支払いを利用しクレジットカード
イメージ

クレジットカード払いOK!

で寄付金を支払うことが可能な市区町村もあります。クレジットカードで支払えはクレジットカードのポイントも加算され更にお得です。

Yahoo!公金支払いを利用してクレジットカード払いをすると通常315円程度の手数料が発生するのですが、ふるさと納税の寄付金に関しては手数料が発生しない自治体もあります。

社会貢献となり心も満足!

金銭的なメリットだけでなく、やはり寄付をするということは社会貢献となり、生きたお金の使い方となります。家計の許す範囲で豊かさを分かち合うことは、自分に 必要以上の豊かさが流れていることを 確認する作業でもありますので、心も豊かになります。

「ふるさと納税」にはたくさんのお得さが隠れています。とっても家計に優しく、心も満足する「ふるさと納税」に、ぜひトライしてみましょう!

《関連記事をチェック》
消費税アップに負けないための節税方法7つ
目に見えない豊かさを得るための「お金の品格」
幸せと豊かさを引き寄せる家計管理術
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。