【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
undefined

女性側はデート代を負担してくれる彼氏がいいという意見が多数。でもそれだけで満足?

真面目な女性ほど恋愛と結婚をリンクする傾向があります。そして結婚まで見据えて異性を選ぶとなると、相手の収入といった条件面を視野に入れてしまいがち。しかし、本当に高収入な相手を選べば幸せな恋愛(結婚)ができるのでしょうか。

今回は、収入面にスポットを当てた男性の特徴を掘り下げてみました。果たして自分に合うのは高収入の男性でしょうか。それとも低収入(高収入ではない)男性でしょうか。
 

高収入男子と付き合うメリット・デメリット

■グレードの高い場所へ連れてってくれる
多くの男性は、収入面に見合った場所で飲んだり食事をします。当然ながらデートコースのセレクトにもその羽振りのよさは表れます。低収入の男性とは行けないようなレストランで食事をしたり、高いプレゼントをもらえるかもしれないことは、女性にとってメリットでしょう。
反面、女性のあなたに負担がないわけではありません。グレードの高い店に行くには、それなりの恰好をしていなければ彼が恥をかいてしまいます。金額がすべてではないとはいえ、欲しいものが比較的自由に買えるだけの収入のある彼へのプレゼントは悩みの種となるかもしれません。

■意外とケチであることも
何も高収入だからといって散財する男性ばかりではありません。むしろ財布のヒモが緩くないほうが、将来の結婚相手としては有望かもしれません。
しかしながら貯めることや投資が好きな男性は、いくら高収入でもあなたとのデートに大金を投じたりはしません。むしろリターンに見合った金額しか“投資”しない可能性も。

■エリート、あるいは育ちがいい
収入源は人それぞれですが、多くの高収入の男性は頭脳明晰さやビジネスセンス、あるいは優れた技術力に収入が結びついています。エリートな人ほど、そこに至るまでの環境も特別(家柄がいい、資産家など)である確率も高いもの。
あなた自身の家庭環境と大きく異なる場合、そのギャップがメリットとなるかデメリットとなるかはあなた次第です。

■野心家、努力家、仕事の鬼
最も配慮しなければならない高収入男性の特徴は、その収入を得るだけの野心や努力、仕事への情熱があるということ。たとえ高収入な男性とお付き合いすることになっても、あなたが彼の仕事人間ぶりを理解できなければ、あっさり終わってしまうでしょう。
何かを多く得るということは、その分何かを排除しているということ。平均よりも多く稼いでいる彼が、プライベートな時間や恋愛に向けるエネルギーをあなたと同じくらい捻出できるはずがないのです。

次ページは低収入男子のメリットとデメリットです。