もはやアート!技術とセンスの粋がここに集結!

2007年より開催されている「AJCクリエイターズコンテスト」の応募作品を展示した「AJCクリエイターズコレクション展2014」が、2014年3月22日(土)~3月27日(木)まで、東京都美術館で開催されます。

AJCクリエイターズコレクション展

大賞:コスチュームジュエリー部門『宵待ち茜』(日比野ユカ)


 

「AJCクリエイターズコンテスト」とは

日本のクリエイターたちの活動を社会に広め、職業人としての育成と奨励、社会的認知度と芸術度を高めることを目的に開催される公募展です。
毎回多くのクリエイターが参加し、作品のレベルは回を重ねるごとに高まっています。

AJCクリエイターズコレクション展

激論が交わされた審査模様

募集部門は、「バッグ」「コスチュームジュエリー」「ファブリックアート」「フラワーアート」「ペイントアート」「フレームアート」「デコアート」「編物」「刺しゅう」。様々な分野の手工芸品が対象となるのも特徴で、応募作品の完成度と美しさは、いずれもアートの領域に達しています。

 

見どころ&開催概要

AJCクリエイターズコレクション展

連日多くのアートファンでにぎわう

「AJCクリエイターズコンテスト2014」に集った素晴らしい作品の数々を目にすることができる展示会が、「AJCクリエイターズコレクション展2014」です。今回は一次審査を通過した144点の作品に、招待作家の作品も加わる充実の内容。さらに、コスチュームジュエリー「ミリアム・ハスケル」研究家の渡辺マリさんの蒐集品の一部も急きょ展示されることが決まり、会場はさらに華やかさを増しそうです。

 

伝統的な手法と現代作家らのセンスが融合して生まれた新しい「アート」を、目の当たりにする絶好の機会です。
厳しい審査をくぐり抜けた逸品たちの圧倒的な美しさと存在感を、ぜひご自身の目で確かめてください!

「AJCクリエイターズコレクション展2014」
会場:東京都美術館2階第4展示室
会期:2014年3月22日(土)~2014年3月27日(木)
時間:9:30~17:30 ※入場は17:00まで
入場料:無料
AJCクリエイターズコンテスト公式サイト


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。