必要なものがひとまとめに出来る収納力

 

 

■商品名
ベビースティッチ 母子手帳ケース

■おすすめポイント

私が母子手帳ケースを選ぶ時に重視した点は、赤ちゃんに関係する物がひとまとめにできるものであることです。母子手帳だけではなく、受診券やお薬手帳などが入るものを探しました。

 

 

市町村によって母子手帳のサイズが違うようですが、私の住んでいる市の母子手帳は
大きいサイズのようです。これは、母子手帳とお薬手帳が真ん中にピッタリ入ります。
ペン差しやカード入れだけではなく、ファスナーの付いたケースもあるので、
細々としたものを入れておくことができて便利です。
今はレシートなどを入れていますが、妊娠中は安産のお守りを入れていました。


■ベビースティッチ 母子手帳ケース
メーカー:コンビ
価格:Lサイズ 2940円~、Mサイズ 2625円~
購入可能場所:ベビー用品取扱店や公式オンラインショップなど
HP:www.combi.co.jp/products/bag/passbook_porch/

※データは記事公開時点のものです。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。