外出時だけではなく、家の中でも大活躍
ロッキンベビースリング 「リバーシブルスリング」

ロッキンベビースリング

リバーシブルなので、その日の気分やファッションによってデザインを選べるのもポイント
>> 購入はこちらから


私は職業柄、様々な抱っこひもやスリングを試しました。抱っこひもとスリング、それぞれメリットやデメリットがあります。スリングはうまく使えず使用を断念するという方が多いのですが、そんな方におすすめなのがあらかじめ赤ちゃんを入れる袋部分ができているロッキンベイビーのスリング。パッと装着ができて、慣れれば数秒で赤ちゃんを入れることができます。そして、何といってもかさばらないので、外出するときに重宝します。畳むとコンパクトになるので、私は非常用避難バッグの中に入れています。

また、スリングを使えば家の中で掃除や簡単な家事をするとき、両手があくので助かります。私は寝かしつけのときにもスリングを使っていました。スリングの中で赤ちゃんが寝てしまっても、スリングごと赤ちゃんをベッドに寝かせられるので便利です。また、長さの調整ができるので、体型の違うパパとママが同じものを共有できます。

次を見る

■商品DATA
商品名:リバーシブルスリング
カラー:全40種類以上
価格:1万1550円
問い合わせ先:babybaby

※このページは2012年2月21日時点の情報です


>> 赤ちゃん向け人気グッズおすすめ10選を全部見る
>> チビタス「みんなが選ぶ太鼓判育児グッズ・口コミ」特集へ




【新サービス事前登録のご案内】
オールアバウトは「経験談」を売り買いするプラットフォーム「エクシェア」を開設予定です。
そこで、「誰かの経験談を聞いてみたい方」と「自分の経験談をシェアしたい方」とを募集しています。

誰かの経験談を聞いてみたい方はこちら
現在「夫の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築できた」「シングルマザーとして自立できた」「熟年離婚をして幸せ」という経験談が多く集まっています。

自分の経験談をシェアしたい方はこちら
現在「有利な条件で離婚できた」「離婚後、シングルマザーとしてしっかり生活できている」といった経験談を聞きたいという方が集まっています。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。