甘みと酸味が絶妙!バターの香りが風味豊かなシンプルオムライス

 

 

東京を代表する老舗洋食店、煉瓦亭。明治28年創業で、オムライス発祥のお店と
言われています。銀座の裏通りにひっそりとたたずみます。
昭和39年に建てられた建物には風格があり、店内は落ち着いた雰囲気です。

看板メニューはもちろん「元祖オムライス(1300円)」で、うす焼きたまごに包まれた
ケチャップライスは、甘みと酸味が絶妙で、バターの香りが風味豊か。
ボリュームもあるので満足感があります。

そもそも店で働く従業員の賄い食として考案されたのがオムライスだそうです。
忙しいなかで気軽に食べられるようにとあり合わせの材料で作ったのが始まりです。
現在オムライスといえば、たまごが半熟のもの、デミグラスソースがかかったものなど
バラエティ豊かですが、煉瓦亭のオムライスは元祖というだけ至ってシンプルです。

オムライスの他にも、カツレツやハッシュドビーフなどがあり、どれも味わい深く、
単品で楽しめます。フレンチは敷居が高くとも、洋食ならば気軽です。


■煉瓦亭
住所:東京都中央区銀座3-5-16
電話:03-3561-3882
営業時間:ランチ 11:15~15:00、ディナー 16:40~21:00
定休日:日曜
アクセス:東京メトロ銀座線「銀座」駅より徒歩3分
HP:www.ginza-rengatei.com/index1f.html

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。