Linux(リナックス)とは?

皆さんLinuxという名前を聞いたことがありますか?

Linux logo Tux

リナックスのロゴのタックス


あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、WindowsやMac OS Xなどと同じコンピューターのオペレーティングシステムです。家電量販店のパソコンコーナーではLinuxを搭載したパソコンをなかなか見かけることはありませんが、Linuxは我々の生活で気づかないところで利用されています。例えば、ウェブサイトやインターネットメール用のサーバーの多くはLinuxを利用していますし、スマートフォンのAndroidもLinuxを基本にして開発されたオペレーティングシステム(OS)です。

LinuxがコンピューターのOSであることがわかったところで、WindowsやMac OS Xなどの代表的なOSと比較したときの、Linuxの特徴をみていきましょう。


Linuxの特徴

■1. 無料である
WindowsやMac OS Xは新しいバージョンが出ればお金をだしてアップグレードしないといけませんが、Linuxは常に無料です(一部有料のものもあり)。何台のパソコンにインストールしても、新しいバージョンにアップグレードしても無料であることは変わりません。また、WindowsのマイクロソフトオフィスなどOS以外の有料ソフトに関しても、Linux用の無料の代替えソフトが配布されています。

■2. とにかく安全である
世の大半のウイルスはWindowsを対象にしていて、Linuxを対象にしたウイルスはほとんど存在しません。また、Linuxはウイルス攻撃に対して強い構造になっているので、ウイルスソフトなしでも安心して使えます。Windowsの様に高価なウイルスソフトを買って、ウイルスソフトのせいでパソコンが遅くなることもありません。

■3. 圧倒的に安定している
NASAやアメリカの国防総省などコンピューターの絶対的な安定性を必要とする団体がLinuxを導入していることからもわかるように、安定性は抜群です。LinuxはOSの中核となる部分とその他のプログラムを動かす部分が別になっているので、たとえプログラムがクラッシュしても、OS自体は影響を受けないためです。

■4. 古いパソコンでも軽快に作動する
Windowsのパソコンは数年で古くなり、せっかく新しいOSをインストールしても性能が低いパソコンでは動作が遅く、パソコン自体を買い替える必要があります。Linuxは、最低動作条件(必要スペック)が低いので、使わなくなった古いパソコンでもサクサク動きます。

■5. Windowsとマック両方のパソコンとデータのやり取りが可能
Linuxは他のパソコンとの互換性が高いので、Linuxで作ったデータが他のパソコンで読み取れないことも、他のパソコンのデータが読み取れないこともないので安心です。

■6. デザインや機能など選択できる種類が豊富
Linuxはオープンソース(ソフトウェアの設計図が一般公開されていて利用も自由)で、世界中の様々な団体や個人が開発をし提供しているので、WindowsやMac OS Xの様に決められた1つのデザインや機能に縛られません。使い勝手がWindowsに似ているものやMac OS Xに近いものなどもあり、初めての方にも導入しやすくなっています。

上記以外にも多くの機能や特徴がありLinuxを使うメリットは大きいといえます。しかし、実際にLinuxを使い始めるには、まだいくつか理解しておかなければならないことがあります。次はディストリビューションとその入手方法についてみていきましょう。