【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

一目ぼれをした會田竜也さんの木の茶筒

主に親戚への内祝いとして、木工作家の會田竜也さんの茶筒を選びました。

叔父叔母への内祝いのため、年配の人が日常使うけれど、自分では中々買わないものを探していました。そんな時にたまたま會田竜也さんの展示会で木の茶筒を見て、一目ぼれ。メールで會田竜也さんに問い合せをしました。現物を見て購入したかったため、今手元にあるものを送って頂き、その中からセレクトさせて頂きました。とても親切丁寧に対応して頂き、そんなお人柄が作品にも出ています。
長く使いこめば使い込むほど、味の出る品物です。

結婚内祝いとしてそんな夫婦になりたいなあ、という思いも込めて選びました。
価格は木の種類によって違いますが、9000円くらいから15000円くらいまで。


■會田竜也さんの茶筒

価格:9000円~15000円(木の種類による)
HP:kinosigoto.com/index.html

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。