2013-14秋冬NYコレクション
ファッショントレンドキーワード8「ビッグ&エフォートレス」

色や柄が躍る楽観ムードに包まれた2013春夏シーズンから風向きは一変し、2013-14秋冬は「フェミニン×マスキュリン」の自然体ミックスや、デコラティブな装い、朗らかなオーバーサイズ、フェティッシュなムード、ロックのリズム、スポーティとモードの融合など、ますます自由で革新的なスタイルが提案されました。おしゃれを一番楽しめる秋冬に備えて、8つのキーワードに沿ってNYコレクションからネクストトレンドをピックアップ!

【CONTENTS】
Page 1:◆KAREN WALKER(カレン ウォーカー)
Page 2:◆Theyskens' Theory(ティスケンス セオリー)
Page 3:◆DEREK LAM(デレク ラム)
Page 4:◆BCBGMAXAZRIA(ビーシービージーマックスアズリア)

KAREN WALKER(カレン ウォーカー)

KAREN WALKER 2013-14秋冬NYコレクション

 KAREN WALKER 2013-14秋冬NYコレクション
 

KAREN WALKER 2013-14秋冬NYコレクション

 KAREN WALKER 2013-14秋冬NYコレクション

ジャストフィットの寸法よりも一回り大きめのサイズを選んで、朗らかな着姿に仕上げる「ビッグシルエット」は、大人のゆとりを感じさせる。一方、肩の力が程よく抜けた「エフォートレス」はリラクシングな風情と、力みすぎないこなれ具合が持ち味。着崩れやルーズ感を避けつつも、スラウチかつ温和なトーンに整える意識は両トレンドに共通する。すっぽりくるまれたオーバーサイズのコートは、愛くるしさで全身を包んだかのよう。唯一、素肌がのぞく足元は程良くセクシーに見せている。ミリタリー風コートは前を開けて余った布を垂らし、優雅なムードに整えた。ゆったり幅のワイドパンツものどかな雰囲気を添えている。


次のページでは、Theyskens' Theory(ティスケンス セオリー)!