人狼を舞台化して大人気の『人狼TLPT』

人狼(じんろう)というゲームが流行っているのを知っているだろうか? 議論と投票で村人に紛れ込んだ狼をあぶり出すというゲームで、今やテレビ番組ができるほどの大人気である。

そんな人狼をモチーフにした舞台がある。『人狼 ザ・ライブプレイングシアター』、略して人狼TLPTと呼ばれている。

もうすぐ一周年を向ける人狼TLPTだが、その人気は凄まじく、平日の昼間でも会場は満席。土日のチケットはもちろん入手困難である。あまりの人気に大手芸能プロダクションから、うちの若手俳優やアイドルを芝居に使ってくれというオファーがかなり届くという噂。

舞台は昼と夜が交互に訪れる。昼は全員多数決で狼と思われる人物を追放し、夜は狼が村人を襲撃。こうして登場人物が一人ずつ減っていく。

人狼TLPTの虜になるひとつの要素は、観客が誰が狼なのかを当てるという参加型の推理ゲームがあること。観客は芝居の途中で、誰が狼なのかを予想した解答用紙を提出するのだが、これがそう簡単には当たらない。
undefined

 

undefined