ウニ・いくら・ずわい蟹・鮭ルイベ…北の海の宝箱

 

 

北海道の海の幸をふんだんに使用したお弁当で知られる佐藤水産。

空弁がブームになる前から、新鮮な北海道の素材にこだわった駅弁を作り続けている会社です。

上質の北海道産の「さけ」と「かに」をたっぷりと使用した「石狩鮨」は、発売から40年以上も経つロングセラーのお弁当です。

また、ボリュームのあるたらば蟹の身をふんだんに使った「たらば蟹鮨」も発売から30年以上、全国的に人気のあるお弁当として有名です。

そんな北海道の海の幸を豊富に使った、宝箱のようなお弁当は「北の海 幸づくし」です。

 

 

佐藤水産「北の海幸づくし」

 

8角形のお弁当箱の蓋をあけるとまず目を引かれるのが、たっぷりのウニ。甘味と旨味の凝縮した蒸しウニです。

そして特製の酢で味付けがほどこされているずわい蟹。
ぷりぷりの歯ごたえとねっとりとした甘味がたまらない「鮭ルイベ漬け」。
いくらの醤油漬けとまさに北の宝がぎっしり。
ご飯は北海道米「ほしのゆめ100%」を使用しています。

ビールとの相性も抜群!

新千歳空港ターミナル他で販売されていますが、百貨店の駅弁フェアなどや、通販でも購入することができます。
(これは東京駅での駅弁大会で購入)

■佐藤水産 石狩鮨本舗「北の海幸づくし」
住所:札幌市中央区北4条西3丁目交洋ビル1F、2F 札幌駅南口
電話番号:0120-310-643
営業時間:9:00~20:00(5月~12月)、9:00~19:00(1月~4月)
アクセス:札幌駅南口徒歩1分
購入可能な場所:www.sato-suisan.co.jp/shop-info/index.html
HP:www.sato-suisan.co.jp/index.html

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。