クロバー


今秋10月「ニットウィーク」を全国展開

6月、全国4会場で行われた「2013年クロバー新商品発表展示会」

その企画のひとつとして今夏、小売店のワークショップ開催を重点テーマに、秋冬に向けての連動企画の啓蒙運動を行うことを発表した。


多くの小売店がつめかけた2013年クロバー新商品発表展示会

多くの小売店がつめかけた2013年クロバー新商品発表展示会



小売店のリピーター客の獲得と養成を目指すもので、分野別では7月タティングレース、8月フェルトパンチャー、9月ヘアピンレースの各講習会の実施を推し薦め、これと合わせて同じ内容で雑誌とテレビ放映『NHKすてきにハンドメイド』の紹介、ミニブックの充実、動画、ホームページの宣伝告知などで店舗展開をフォローし、手芸材料の購買率を伸ばす内容だ。

その一例として、9月期の講習会の提案に取り上げた、いま大人気の「ヘアピンレース」では、次の関連書籍・道具をクロバーから発売中だ。

□ミニテキスト『ヘアピンレース「ミニ」で編むかわいいレースモチーフ』(クロバー手づくりブックシリーズ)
□クロバーかぎ針であむ『ブロックアフガンクロッシェ』(8月27日発売予定)
□へアピンレース「ミニ」 (2cm幅)
□ヘアーピン編み器 (5本セット)
□ヘアピンレース編み器 (クリップ式)

これらタイアップ企画の流れを夏季から進めていくことで、最需要期の秋冬は、極太針を使って編む「ザクザクニット」を提案する。

この開催においては、パピー毛糸、スキー毛糸、クロバーの3社合同で販売促進を展開するとともに、10月7日(月)~14日(月)の一週間を「ニットウィーク」として全国の小売店に呼びかけ、編物需要の拡大を目指すことにしている。



【関連情報】
クロバー株式会社