キーを外して掃除する

 

 

 

 

正四角形のキーは、奥の方から手前に持ち上げてゆっくり少し強めに引っ張ると外れます。パチッという音がして快適に外せるので楽しいです。手前の方は1ミリ程度スライドさせると切り欠き部分から外せます。
※くれぐれも強引に引っ張ったりしないように注意して行ってください。

キー部分が外れればもう、こっちの思い通りにほこりやゴミを掃除できます。

外した部分の真ん中はキーを押して戻るようにシリコンのような素材になっていて、周りがプラスチックになっています。この部分によくほこりが溜まるのでブラシやエアスプレーまたは、セロテープなどを使用してキレイに掃除していきます。

1つ1つキーを外すのは手間ですが、年末の大掃除や空いた時間に数個行うなどこまめにすることをおすすめします。

外したキーはプラスチックなので、水洗いして乾燥させれば衛生的! 結構手あかや皮脂汚れが溜まっていて黒い汚れが出てくるので、さっぱりさせた後は充実感があります。

掃除が終わった後はまた元通りに戻します。戻すのは上からまっすぐにぐっと抑えるだけでパチッとはまります。戻す際にどのキーがどの場所だったか忘れないように、写真などを撮っておくことをおすすめします。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。