よりクリアで操作性を高めたディスプレイに注目

L-05Eの最も大きな特徴は、ディスプレイといえます。L-05Eのディスプレイをよく見ると、フラットではなくやや側面から盛り上がっており、ふくらみのあるデザインとなっています。これによってデザイン面での特徴を打ち出すと共に、映像の美しさを実現することにも成功しています。
L-05E

ディスプレイ部分はやや盛り上がっており、デザインや映像にも影響を与えている

さらにL-05Eには、最近のLG電子製スマートフォン同様「Zerogap Touch」が採用されています。これは、ディスプレイのカバーガラスとタッチパネルのセンサーを一体にする技術。ディスプレイとカバーガラスの間に挟まる層が少なくなることで、表示をよりクリアにするとともに、ディスプレイに触れた時に、指が吸い付くかのような反応のよさも実現しているのです。
L-05E

L-05Eのホーム画面。ディスプレイのクリアさと操作性の高さは大きなポイントとなっている

高い操作感を実現するのには、ディスプレイだけでなく性能面の強化も欠かせませんが、L-05Eは1.7GHzのクアッドコアCPUを搭載。現在発売されているスマートフォンとしては、性能面のスペックの高さもかなりのものといえます。

ただコンパクトで性能が高いとなると、バッテリーの持ちが気になる所です。ですがL-05Eは2100mAhと大容量のバッテリーを搭載していますし、バッテリーを外すことも可能なので、安心感は高いといえます。

次は、L-05Eの便利機能について説明します。