香りが高い久木野そばを贅沢に使用

 

 

久木野のそば研修センター「そば道場」では、香り高い久木野産のそばを贅沢に使用したそば打ち体験ができます。

南外輪山のふもとにある久木野は、南阿蘇の豊かな清水と恵まれた環境で、1000年も前からそばを栽培してきたそうです。そんな久木野でのそば打ち体験。丹念に石臼でひいたそば粉を原材料として使用し、つなぎに小麦粉と水を加えてそば生地を作っていきます。香りが高いと評判の久木野そばは、こねているだけで甘く香ばしいにおいが立ち上ります。

さて、混ぜたりこねたりして生地がまとまったら、次は長い麺棒を使って生地を薄くのばしていくのですが、これがお手本を見ていると簡単に思えるのに、実際にやってみるとなかなか難しいのです。
均等に力を入れないといけないのですが、どうしてもクセが出てしまうようで、のばすにつれて生地の厚さがバラバラになってしまうのです。これは練習あるのみですね。

そしておそばの生地を切って細長い状態にしたら完成。お次はお楽しみの試食です。
「かけそば」か「ざるそば」に調理してもらえます。絶景の阿蘇五岳を眺めながら、自作の打ちたての美味しいおそばを楽しむ。コレ、最高の贅沢だと思いませんか。

※熊本県より使用許諾を得た写真を投稿しています

■そば打ち体験
住所:熊本県南阿蘇村 河陰149-1
電話番号:0967-67-0507
営業時間:9:00~17:00
定休日:第1水曜日
料金:1名 2,300円 、2名 2,800円、3名 3,300円、4名 3,800円
アクセス:九州自動車道「益城熊本空港インター」より俵山トンネル経由車で35分
HP:aso-kugino.jp/index.html

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。