これからに期待!

良かった点

  • 美麗グラフィック
    さすがの有機ELディスプレイ。他の携帯ゲーム機の追随を許さない、美麗なグラフィックが売りです。
  • 音質がイイ
    PSPのときに音質に不満があったのですが、Vitaでそれが一気に解消しました。
  • タッチパネル&背面タッチパッド
    タッチパネルで操作できるほか、背面タッチパッドで面白操作ができるようなったようです。
  • 通信がはやい
    PSPに比べてだいぶ進化しました。
  • ペルソナ4楽しい
    PS2からのリメイクですが、あれがそのまま手の中で遊べるのが感無量。

悪かった点

  • 本体価格が高い
    値下げ後もやはり高いと感じます。ゲームするには本体とともにソフトが必須なわけで、一番最初にまとまった額が必要になるのですが、あれを子どものお小遣いでまかなえるかといったらNOですよね。
  • メモリが高い
    メモリ同梱版で購入しましたけど、SONYのメモリって割高!
  • まだソフトが少ない
    いちばん痛い点だったりします。
  • システムのインターフェースが良くない。PSPのほうがあきらかに直感的でした。特に「開いている画面を閉じる」ための操作が「紙をめくる」動作だったりして、直感的じゃないです。
  • バッテリーの持ちが悪い
    PSPとくらべてしまうとさすがにバッテリーは持ちが悪いです。外出時に持ち歩くとすると、すぐにバッテリー切れを起こしそう。
  • 画面がギラつく
    タッチパネルといえば指紋ギトギト。私が悪いという話もありますが、いくら拭いてもギトギトがどうにもなりません。
  • 背面タッチパッドはどうなのか
    いまいち直感的でないんですよね、これ……。ゲームでもあんまりつかった記憶がありません。

 





■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。